赤ちゃんなのにどうして鮫肌!?ボツボツができる7個の原因と対処法

スポンサードリンク

赤ちゃんといえば、

きめ細やかな水を弾くような

プルンプルンの肌を想像しますね!

実は、私の娘の肌が

想像していたような綺麗な肌ではなく、

ボツボツの…いわゆる鮫肌なんです…。

私の周りでも、

赤ちゃんの鮫肌で悩んでいる友達もいて、

意外にもボツボツ肌な赤ちゃんが多い

みたいですね。

お母さんも家事や育児に

追われる日々なのに、

さらに心配事が増えて大変ですよね!

今回は、

どうして鮫肌になってしまうのか?

対処法も合わせてご紹介します。

デリケートな赤ちゃんのお肌!放っておくと悪化する原因…!

スポンサードリンク





赤ちゃんの肌は、

実はとってもデリケート!

赤ちゃんは、肌がとても薄く、

肌の水分を維持しておく機能がまだ弱いため、

肌のトラブルを起こしやすくなります。

また、大人に比べて

肌の皮脂の分泌が少ないので、

乾燥にはとても弱い。

だから何らかの刺激がきっかけで

すぐダメージを受けやすくなります。

ここから、

鮫肌になってしまう原因を

いくつかご紹介します。

鮫肌になる7つの原因

  • アトピー性皮膚炎
  • 乳児湿疹
  • 乾燥肌
  • 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
  • 魚鱗癬(ぎょりんせん)
  • 尋常性湿疹(じんじょうせいしっしん)
  • 乾皮症

まず、アトピーかどうかは

まだ赤ちゃんが小さいうちは

診断がつきにくいものです。

特に酷くなければ

「乳児湿疹」と診断されて、

保湿剤を処方されて様子見、

というパターンがほとんどだったりします。

乾燥肌は、

親から遺伝することがあります。

生まれつき乾燥肌だと、

「遺伝してごめんね…」

と悲観したくなります。

ですがきちんと対処すれば

改善するので大丈夫です。

ただ、乾燥した状態が続くと

悪化して「乾燥性乳児湿疹」になってしまったり、

引っ掻いた部分から細菌感染して、

病気になってしまうケースもあるので、

注意が必要です。

毛孔性苔癬とは、

思春期の子供がなりやすいものですが、

赤ちゃんでも発症するケースがあります。

毛穴に角質が詰まって盛り上がって姉妹、

ブツブツが出来てしまう皮膚疾患です。

毛孔性苔癬の詳しい説明はこちら☆

(外部サイトです)

魚鱗癬とは、先天性の病気です。

皮膚が魚の鱗みたいになって

カチカチに硬くなり、

ヒビが割れて剥がれ落ちる病気です。

重症だと命を落とすこともあります。

魚鱗癬の詳しい説明はこちら☆

(外部サイトです)

尋常性湿疹は、

湿疹の多くの原因になり、

原因も症状も様々。

何らかの肌への刺激が原因になり、

悪化すると、

痒み

掻く

更なる痒み

化膿し感染症のリスク

と、悪循環に陥りやすくなります。

尋常性湿疹の詳しい説明はこちら☆

(外部サイトです)

乾皮症とは、皮膚から白い粉が

吹く状態のことをいいます。

肌が乾燥することが原因で、

強い痒みや湿疹を起こす病気です。

高齢者がなりやすい病気ですが、

皮脂の分泌が少ない子供でも

なることがあります。

乾皮症の詳しい説明はこちら☆

(外部サイトです)

乾燥が進むと赤ちゃんでも鮫肌に!?肌質を変える対処法!

いくつか原因をご紹介しましたが、

全てにいえることが、

こまめな保湿のケアです。

もし、毎日保湿していても

なかなか改善されないようなら、

保湿方法が正しくなかったり、

他の原因も考えられます。

乾燥の状態が続いて

鮫肌にならないように、

日頃からケアをしていきましょう。

ここからは、

普段の生活の中で出来る対処法を

ご紹介します。

習慣付けよう!肌質を変えるためにやるべきこと

爪をこまめに切る

長い爪で引っ掻くと、

傷から細菌が入りやすくなります。

保湿する時は頭から足に向かって塗る

顔はポンポンと乗せるように。

ゴシゴシ擦るのはNG。

厚塗りは控える

赤ちゃんがベトベトで嫌がることも。

手のひらで伸ばしてから塗ると

厚塗りになりません。

塗り直す回数を増やそう

汗をかいた時や、食事中食べこぼしたら

拭き取ると同時に塗り直そう。

季節で保湿剤を使い分けよう

夏はローションタイプの保湿剤でさらさらに。

冬はミルクやクリームタイプの保湿剤でしっかり保湿。

よだれや汗をかいたり、ミルクをもどしたらすぐにふき取る

そこから荒れる原因になります。

シャンプーなどを敏感肌用の低刺激のものにしてみる

シャンプーなどを変えるだけで改善する場合も。

加湿する

加湿器や濡らしたタオルを干すなど、

周りの空気から変えましょう。

洗濯洗剤を変えてみる

無添加の洗剤や石けんタイプの洗剤に

変えてみましょう。

柔軟剤をやめてみる

柔軟剤は肌の刺激性が強いので

やめてみては?

洗濯の際すすぎを2回にする

洗剤等の洗い残りをしっかり落とそう。

まとめ

赤ちゃんの鮫肌の原因と対処法について

ご紹介しましたが、いかがでしたか?

普段の生活から保湿のケアが

とても大切なんですね。

私もさっそく洗剤を変えるところから

始めてみようと思います。

もし、赤みや痒みが出て悪化してしまったら、

皮膚科に行って診て貰いましょう。

痒みや痛みが出てしまったら

赤ちゃんも可哀想ですからね。

早めに対処してあげて、

赤ちゃんもお母さんも

笑顔で過ごせるようにしましょう!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする