豆乳は飲み方が違うとダイエットの効果なし!?正しい方法ご存じですか?

スポンサードリンク

豆乳は

好き嫌いがあるかも知れません。

でも最近では、

豆乳苦手な方でも美味しく飲めてしまう、

豆乳飲料が多いですよね。

なぜこんなにも、

豆乳ブームになったのか?

それは豆乳が美容と健康、

そしてダイエットに効果的、

と注目されるようになったからです。

女性にとっては

嬉しい効果ばかりです。

海外セレブから火がついて

芸能人達もマネをしているスムージー。

たっぷりの野菜やフルーツに

豆乳を合わせる豆乳スムージーなんかも

人気です。

やっぱり豆乳は、

ダイエットに効果が期待できるのかも?

今回は豆乳の

正しいダイエット法について

紹介しますね!

いくら豆乳を飲んでいても!こんな飲み方や生活習慣だと全く効果無し!

スポンサードリンク






豆乳をいっつも飲んでる、

OLの同僚はいるけれど、

特に、痩せている様子ってない。

意外と多いですよね。笑

ダイエットの為に飲んでいるけれど、

全然痩せてない方。

そもそも豆乳が

ダイエットに良いと言われる理由は

何でしょうか?

それは、豆乳に含まれている

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは

女性ホルモンのエストロゲンと

似た働きをしてくれます。

女性ホルモンの分泌が減少すると

更年期や太りやすくなってしまいます。

そのホルモンバランスの

乱れを整えてくれる効果がある

と言われています。

また、悪玉コレステロールが増えると

血中の余分な脂質と

ドッキングしてしまいますが、

この大豆タンパク質が

悪玉コレステロールを低下させて

内臓脂肪や中性脂肪を

低減させる効果があるのです。

豆乳は「無調整豆乳」と

「調整豆乳」の種類があります。

この違いを説明しますね。

無調整豆乳は200mlで108kcal。

大豆固形分8%以上で、

大豆を搾った、

混じりけがないものを指します。

お豆腐屋さんで売っているような

豆乳ですね。

ただ、何も混じっていない分、

豆乳の独特なクセが残り

苦手な方も多いです。

豆乳苦手と言う方は初めての時に、

無調整豆乳を飲んでしまったから、

かもしれません。

ですが無調整豆乳は

ダイエットをする目的であれば

1番おすすめはできます。

調整豆乳は200mlで68kcal。

大豆固形分が6%以上で、

カロリーも低いです。

その変わりに、

塩や何らかの調味料も

含まれています。

豆乳の風味は多少残っていますが、

豆乳初心者でもわりとストレートでも

飲むことができます。

料理に使われることも多いです。

豆乳飲料は200mlで132kcal。

誰でも飲みやすくした飲み物。

フルーツやコーヒーなど、

糖分をプラスしています。

子供から豆乳苦手な方でも

牛乳感覚で飲むことができます。

だからカロリーは1番高く、

ダイエットには向いていません

豆乳はダイエットに良い、

と言われてはいますが、

ノンカロリーではありません。

普段の食事をしつつ、

豆乳飲料を飲んでいることは

ジュースを飲んでいるのと同じですよ。

本当に豆乳でダイエットしたい?それならするべき飲み方や習慣

豆乳ダイエットは、

調整豆乳または無調整豆乳を選び

「置き換え」ダイエットをすること。

豆乳とフルーツや

野菜と組み合わせて1食置き換える。

そうすることで、

豆乳独自の満腹感を感じることができ、

全体の食事カロリーも

落とすことができます。

「豆乳とフルーツだけじゃ無理!」

という方は、

食事前に豆乳をコップ1杯飲むことが

おすすめです。

食事前に満腹感を感じることで

食事の量を減らすことができます。

もっとダイエットを

効果的にしたいのであれば、

豆乳とパイナップルの組み合わせ

おすすめです。

生のパイナップル、

またはパイナップルジュース100%を

豆乳200mlで混ぜます。

パイナップルは脂肪燃焼の効果がある、

とされていますので

ダイエットには最適です。

便秘でお困りの方は、

豆乳とバナナがおすすめです。

同じく200mlの豆乳に、

バナナ1本を混ぜるだけでOKです。

バナナは食物繊維も豊富で

腸内バランスを正常に保ってくれます。

まとめ

豆乳は健康に良いもの、

ということはたしかです。

ですが、ダイエットに効果が期待できる、

という噂だけが無作為に広まってしまいました。

そのため、豆乳を飲めば簡単に痩せる、

と思われている方も多いかもしれません。

豆乳ダイエットを成功させるコツは、

飲み方です。

豆乳独自の満腹感を利用して

食事の量を減らすことができます。

そして、どんなダイエットにしても

1日~3日程度では結果がでません。

まずは豆乳効果を知る為にも

1ヶ月は続けるようにしましょう。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする