シアバターは美容に効果的はウソ!?効果効能10個のポイント

スポンサードリンク

美容に詳しく興味ある方なら、

シアバターはもうお馴染み。

ですが、

言葉を聞いたことはあるけれど、

シアバターって何?

と思う方もいますよね。

シアバターとは、

シアの木の種から抽出される油脂の事。

常温では固形化していて、

バーム状になっているのが特徴的!

このシアの木は、

主にアフリカのサバンナで

自生している樹木です。

その種から抽出される油脂は

ナッツのような独特な香り。

どうしてこのシアの油が

美容に効果があるのか?

今回はシアバターについて

知っている方も知らない方も

詳しく紹介しますね!

シアバターは正しく使わないと効果は出ない!?

スポンサードリンク





実はシアバターは美容と言うよりは

アフリカでは、

  • 食料品
  • 火傷の治療
  • 筋肉痛
  • リュウマチ

など、万能薬として価値あるものでした。

ですが、アフリカ女性の

肌の美しさに注目され他のがきっかけ。

シアバターが高級化粧品として

製品化されるようになり

今に至るわけです。

シアバターの使い方

固形化したシアバターを

小さじ半分の量を手の平にとります。

手の平を優しく擦り合わせて、

体温で温めてください。

そうしてシアバターを

溶かしてください。

溶けたシアバターは顔に塗ることで

肌を柔らかくして、

保湿効果を高めてくれます。

シアバターは、肌を保護しつつ、

再生へ導くことが期待できることで、

しわ、エイジングケアにおすすめ。

基本的な使い方は

スキンケアとして洗顔後に使います。

洗顔した後に、

通常の化粧水をつけてください。

その後にシアバターをつけると、

より効果的です。

保湿効果が非常に高いので、

化粧水の水分をシアバターが

蓋をしてくれる役割があります。

乾燥肌の方はもちろんですが、

オイリー肌の方でも

シアバターはおすすめですよ。

化粧水の後に

シアバターでパックします。

この時オイリー肌の方は、

シアバターを再度拭き取ってみてください。

必要ない脂だけが、

シアバターと一緒に取れてくれます。

シアバター効果を余さず得られる!みんなが知らない10個のポイント

シアバターの魅力が分かってくると

使いたくなりますよね。

シアバターの一般的な価格は、

150mlサイズの大きさで1000円前後。

ただ、1回に使う量としては極少量です。

とても保湿効果が高く期待できるわりに

リーズナブルな価格と言えますよね。

シアバターの魅力と言えば、

天然100%の植物性オイルということも

自慢できるポイント。

シアバターは酸化しにくく

長期に安定した鮮度を保つことができます。

(保存方法にもよりますが・・・)

シアバターには、

こんなにもたくさんの効果があります。

  • 鼻の黒ズミ除去
  • リップケア
  • 化粧下地
  • ヘアケア
  • ネイルケア
  • 日焼け予防
  • マツゲケア
  • 美白効果
  • シミ防止
  • セルライト穏和

まとめ

シアバターは、

天然100%の植物性オイルです。

ベビーマッサージとしても愛用できる、

とも言われています。

今すぐにでも使用したいシアバター。

ですがやはり個人差があり

使う方によっては、

肌質に合わない方もいるはずです。

特に、敏感肌の赤ちゃんの場合は

シアバターをボディー全体に塗らないように

してください。

まずは手などに軽く塗って、

様子を見るようにしましょう。

ご自身でスキンケアをする際も

シアバターを手に塗ってから、

顔やボディーに塗る方が

安心してお使い頂けると思います。

シアバターは女性にとって

非常に効果的なオイルですから、

正しく愛用したいですね。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする