弘前城菊と紅葉まつり2017年の日程や穴場情報をまとめてお届け!

スポンサードリンク

こんにちは^ ^

秋といえば紅葉ですよね〜(*´-`)

街の街路樹も秋になると紅葉しますが、

やっぱり一面バーン!

の紅葉の美しさには負けてしまいますよね。

そこで今回は紅葉を存分に楽しめる

青森県の秋のおまつり、

弘前城菊と紅葉まつり

をご紹介していきます♪

是非最後までお付き合い下さい〜(*^^*)

弘前城菊と紅葉まつりの日程と開催場所や時間について

スポンサードリンク

◆開催日程

2017年10月20日(金)から

11月12日(日)まで

◆開催場所

弘前公園

(メインの会場となるのは、

弘前城植物園です♪)

◆開催時間

9:00〜17:00

(植物園の入園は16:30までとなっています)

★紅葉の特別ライトアップ:日没〜21:00まで

弘前城植物園の入園料

《個人》

大人(高校生以上)¥310

小人(小・中学生)¥100

《10名以上の団体》

大人(高校生以上)¥250

小人(小・中学生)¥80

共通入場料

(弘前公園、本丸・北の郭、

藤田記念庭園各戸)

《個人》

大人(高校生以上)¥510

小人(小・中学生)¥160

《10名以上の団体》

大人(高校生以上)¥460

小人(小・中学生)¥130

★また、次に該当する方は

入園料が無料になります。

(免許証や学生証などの

証明できるものが必要です)

・幼稚園児以下

・弘前市民であり、65歳以上の方

・弘前市内の小中学校へ通う児童、

生徒(養護含む)

 

・弘前市内の養護・福祉施設へ

通入所する方

・弘前市内の高校や大学に通う留学生

共通入場料 券売所

植物園券売所

弘前公園内券売所

藤田記念庭園券売所

写真に収めるならココ!公園内穴場写真スポット3選!

・樹齢500年!イチョウの木

雄大なその姿は写真に収めるには

最適なスポットです♪

・菊人形の船

弘前城の中濠に菊人形の船が浮かんでいます。

おまつり開催期間中は弘前城植物園から

眺めることが出来ます★

水の上でも菊を鑑賞出来るなんて

珍しいですよね♪

・南内門のフレーム

こちらのスポットは紅葉の季節には

欠かせない撮影スポットです♪

二の丸側、お手洗いの方から

南内門を覗くと門がちょうど

フレームの様に写ります^ ^

紅葉と門のコントラストは

写真映えもバッチリです★

会場までのアクセスや駐車場情報

弘前公園の住所は

青森県弘前市下白銀町1-1です。

最寄駅は弘前駅です^ ^

《バスでお越しの場合》

弘前駅前から乗車、市役所前で下車、

そこから徒歩で約4分

《徒歩でお越しの場合》

弘前駅から徒歩で約30分

《タクシーでお越しの場合》

弘前駅から約10分

《お車でお越しの場合》

大顎ICより国道7号線経由で約25分

◆駐車場

弘前公園の周辺にはいくつかの

有料駐車場があります。

料金も普通車であれば

30分ごとに100円

最初の1時間は無料

という駐車場もあり、良心的です♪

周辺駐車場の詳細は

こちらをご覧ください^ ^↓

市立観光館/文化センター/津軽藩ねぷた村/弘前市役所 弘前公園近郊の駐車場をご紹介いたします。 駐車場と時間帯により、満車であることもございますので、あらかじめご了承ください。 弘前公園へのアクセスはこちらのページでご確認ください。 駐車場マップ より大きな地図で 近くの駐車場 を表示 弘前さくらまつり期間の臨時駐車場...

ココに注目!おまつりの見どころ

・紅葉の極上の美しさに心を奪われます♪

〜紅葉の特別ライトアップ〜

日没からは弘前城天守や城門の

通常ライトアップに加えて

もみじと桜の紅葉も

特別にライトアップされます(*´-`)

夜空と紅葉のコントラストに

思わずウットリすることでしょう♪

また、通常時には土手町循環の

100円バス」というバスが

運行しているそうですが、

こちらのライトアップに合わせて、

運行時間を延長し、15分間隔で

「100円バス」を利用することが

出来ますよ♪

ライトアップの様子は

こちらからご覧いただけます^ ^↓

弘前公園のライトアップがすごいというので動画をとりにいったのですが私のデジカメで撮影したものは夜によわく荒すぎるというので 静止画のみになってしまいました。 音楽素材サイト おとわび

・菊人形場面

毎年変わるテーマに沿って、

菊人形で描かれる「菊人形場面」。

2016年にはあの話題となった

大河ドラマ「真田丸」がテーマとなり

見物客を愉しませてくれました(*^^*)

いくつかの場面に分けられて

構成されているので、きっとあなたも

見たことのある場面が

あるのではないでしょうか^ ^?

2016年の菊人形場面の様子は

弘前公園の公式サイトより

ご覧いただけます♪↓

※写真は昨年度のものです 弘前公園内・弘前城植物園を舞台に「弘前城菊と紅葉まつり」が行われます! 今年の菊人形場面は、大河ドラマ「真田丸」をイメージした場面を、色とりどりの菊を使用して再現します。 この他、会場内では市民による市民菊花展、菊で彩られる岩木山・誓願寺山門・五重塔、動物ふれあいコーナーやちびっ子新幹線運行な...

また、弘前城菊と紅葉まつりでは

菊やもみじの鑑賞だけではなく、

植物園に設けられた特設ステージで

イベントも行われます♪

ちなみに2016年は幼稚園児による

「鼓笛隊」の披露や歌謡ショー、

よさこい踊りなど様々なイベントが

行われました★

会場のトイレ情報

弘前城植物園内にはトイレが数カ所

用意されています^ ^

・北案内所横

・薬用植物園前

・休憩所横

・南案内所横

まとめ

いかがでしたか(*^^*)?

弘前城菊と紅葉まつりは2015年には

45万人の人で賑わったおまつりです★

暑い夏が終わったら、

過ごしやすい気候になりますので、

今年初めて足を運んでみようかな?

とお考えの方には筆者が

是非ともオススメしたい

秋のおまつりです^ ^

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする