だんじり祭2017年の日程から穴場情報、宿泊施設情報を紹介!

スポンサードリンク

今回ご紹介するお祭りはだんじり祭りです★

そもそも「だんじり祭り」と

一口に言いましても

西日本で開催される山車や太鼓台のことを

総称して「だんじり」と言います^ ^

今回はその中でも最も有名である、

大阪府岸和田市で開催される

「岸和田だんじり祭」にスポットを当てて、

ご紹介していきます!

岸和田だんじり祭の日程と開催時間、場所について

スポンサードリンク

◆開催日

2017年9月16日(土)・17日(日)

◆開催時間

16日 06:00〜22:00

17日 09:00〜22:00

◆開催場所

大阪府岸和田地区、春木地区

〜今年初めて来場予定の方には〜

岸和田地区は最寄り駅である

岸和田駅にも近く、お祭りの規模も

大きいため、オススメです^ ^

ゆっくり鑑賞したいならココ!穴場情報選!

・春木地区

やはり、岸和田地区に例年、

人が集まる傾向にありますので、

ゆっくりと鑑賞したい方には

春木地区がオススメです♪

こちらの地区では近くでだんじりを

観ることが出来ますし、

お祭りの熱気は岸和田地区と

引けを取りません(*^^*)

・磯上町近辺

こちらの町は春木地区にあり、

だんじり祭が開催されている地区の中でも

最も北寄りの町です。

こちらの地区では主に地元の方が

鑑賞する場所で、

観光客はあまり訪れないそうですが、

これこそまさに穴場ですよね★

道幅が広くないので、

だんじりを間近で鑑賞することが

出来ますよ^ ^

会場までのアクセスや混雑状況は?

《電車》

最寄り駅:岸和田駅や春木駅

*お祭り開催期間中は両駅とも

大変混雑が予想されるので、

難波駅→和泉大宮駅」を

利用した方が曳行コースからも

近く、便利です♪

南海急行と普通電車を利用し、

「和泉大津駅」で急行に

乗り換えてください(*^^*)

◆混雑状況

・岸和田地区

・岸和田城近辺

・南海岸和田駅

・カンカン場

上記の場所が例年混雑が予想されます(><)

岸和田地区では観光客の認知度も高いため、

初日は朝一番の催し物が行われる

朝6時前にはすでに混雑が予想されます。

ココに注目!迫力満点の…

岸和田だんじり祭といえば

見逃せないのが「やりまわし」です!

山車が曲がり角を勢い良く、

方向転換するその姿は

観客も思わず息を飲んでしまうほど、

迫力があります!

「やりまわし」の様子は

こちらからご覧ください♪↓

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

筆者も思わず食い入るように

見てしまいました…(*´-`)

また、夜になると昼間とは違って

だんじりに灯された200個あまりの提灯

祭のムードをより一層引き立てます♪

催し名は「灯入れ曳行(ひいれえいこう)

と呼ばれています。

「灯入れ曳行」の様子は

こちらからご覧ください♪↓

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

桟敷席のチケットについて

岸和田だんじり祭では、

混雑や座る場所などを気にせずに

ゆっくりとお祭りを楽しみたい方のために、

有料の桟敷席チケットを販売しています。

鑑賞場所は2箇所あり、

それぞれの桟敷席でお祭りの楽しみ方も

変わって来ます。

やりまわしがしっかりと鑑賞でき、

また、勢いを感じることのできる

「生協側」と、

やりまわしに向かう時点の

だんじりを鑑賞できたり、

やりまわしが終わったあとの風景など、

全体的に見渡すことの出来る

「カンカン側」です^ ^

チケットの販売開始日や

料金などのお問い合わせは

こちらまでお願い致します(*^^*)↓

遠方からなら翌日は観光も♪岸和田だんじり祭周辺の宿泊施設

・スイスホテル南海大阪

難波の繁華街の中心地にある

ホテルなので、お祭りを楽しんだあとは

飲食店でお腹も満たしてみては^ ^?

ホテルの詳細はこちらから

ご覧いただけます♪↓

http://travel.gpoint.co.jp/ホテル/5828/クチコミ/

・牛滝温泉 いよやかの郷

岸和田市にある温泉宿です♪

一度入っただけでも疲れがとれると

評判のお宿です(*^^*)

溜まった旅の疲れを

癒してみてはいかがでしょうか?

ホテルの詳細はこちらから

ご覧いただけます♪↓

まとめ

実は岸和田だんじり祭は年に2回あり、

9月と10月に行われるのですが、

今回は特に岸和田だんじり祭として有名な

9月のだんじり祭についてお伝えしました★

男性達の熱き想いとともに

4トンもの重さがあるだんじりが勢いよく

直角に曲がるその姿は、

是非とも一度はこの目に焼き付けておきたい

ものですね(*^^*)

お祭りを楽しんだら宿泊施設で

ゆっくりと疲れを癒し、

翌日は大阪観光…。

なんてプランも良いですね♪

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする