同窓会の髪型に悩む…ハーフアップってどんなアレンジ?

スポンサードリンク

日頃なにかと忙しい30

同窓会のようなイベントは、

しっかりとオシャレして楽しみたい!

と意気込みますよね。

美容院でセットしてもらうのも

ひとつの手ですが、せっかくの機会です。

手持ちのアクセサリーを使って

自分で素敵な髪型を作ってみませんか?

髪の毛の上半分だけを結ぶだけ

ハーフアップはとても簡単な

ヘアアレンジです。

どんな髪の毛の長さでも結べる上に、

男性ウケが良いのも魅力ですよ!

上品からかわいいまで、

ハーフアップのアレンジを紹介します。

編み込みを使ったアレンジ!挑戦してみよう

スポンサードリンク

普段の日も簡単にできる

ハーフアップですが、そのまま髪の毛を

結んでとめるだけは勿体無い!

少し編み込みを加えるだけで、

驚くほどかわいい髪型がつくれちゃいます!

編み込みやくるりんぱを重ねてみよう

1回で全ての毛束をまとめるのではなく、

2回に分けてサイドから編み込みが

入ったように見える髪型は、自分でできる

アレンジの定番になっています。

↓の動画を参考にしてみて下さい。

サイドの毛束同士をゴムで縛って、

くるりんぱしてから真ん中の毛束と合わせて

かわいいヘアゴムで

止めてみるのも素敵です。

ほかにも、↓の参考動画のように

真ん中の毛束をくるりんぱ

+サイド1の毛束をくるりんぱ

+サイド2の毛束をねじねじして

ピンでとめる髪型も素敵ですね。

ゴールドピンや飾りのついたピンを使うと、よいアクセントになりますよ。

お団子を作ってみる

ハーフアップで束ねた髪を

お団子にしてみるのもよいですね。

同窓会のような少しフォーマルな

集まりなら、↓の動画のように

髪の毛を巻きつけてつくる

お団子がオススメです。

普通につくるお団子だと、どうしても

毛先が飛び出てしまい少し汚い印象に

なってしまう可能性があります。

こちらもサイドの髪の毛を残しておいて、

後からくるりんぱを作って

編み込みがお団子を支えるような

髪型にしても素敵です。

また、少し難しいですがお団子部分を

リボンのようにまとめているのも

かわいいですね!

ぜひ挑戦してみて下さい。

リボンハーフアップのやり方は、

このサイトの画像を参考にしてみて下さい。

サイドに作ってみる

少しこなれ感をだすなら、

ハーフアップの結び目をサイド

作ってみるのはいかがでしょうか。

毛先をあえて垂らしたままにすると、

サイドテールのような印象に仕上がります。

全てのハーフアップに共通する注意事項は、

結び目の位置を上に作りすぎないことです。

浮いて地肌が見えるハーフアップは、

「ただ結びました」感が出て

可愛くありません。

男性ウケもガクッと悪くなるので

気をつけて下さい。

ヘアアクセサリーでさらにオシャレ!髪型に個性を加えよう

さらに組み合わせて使いたいのが、

ヘアアクセサリー

髪の結び方と合わせれば、

組み合わせは無限大です

バレッタ

定番のバレッタ。

ゴムの代わりにこれを使って

髪をまとめる方法もありますね。

本当にデザインが豊富で、リボンモチーフの

甘いものやべっ甲などシックなものまで

色々と選べます。

少し斜めにつけてみるなど、

少し変わった付け方をしてもよいでしょう。

オススメは、リボンモチーフなら

少し大きめで黒のもの。

これなら甘すぎず、

女性らしさを引き立ててくれます。

そのほかのモチーフなら、

パールがあしらわれているもの。

パールはフォーマルな場で

使われる装飾なので、どんな場でも

違和感なく輝きを発揮してくれます。

ヘアクリップ(バンズクリップ)

真ん中に蝶番がくる、

ワニ口のクリップですね。

これもバレッタと同じように

髪の毛を挟んで止めるだけ!

付け方はとても簡単です。

バレッタよりも上下の高さが出るので、

立体感のあるヘアアクセサリーになります。

しっかりと髪の毛を固定してくれるので、

少しラフにまとめた髪にも使えますよ。

オススメは三角形のヘアクリップ

形だけでもオシャレですが、

つけてみるともっとオシャレ!

左右につけてみるなど、

アレンジもききます。

大人のキレイが引き立ちます。

マジェステ

マジェステは、バレッタとかんざしを

合わせたようなヘアアクセサリーです。

あまり聞きなれないかもしれませんが、

これが本当にかわいい!

ハートに矢が刺さったデザインの

マジェステ、すごく欲しいです…

こちらもバレッタと同じように

結び目につけてとめるだけ。

こちらのサイトに、

写真がいくつか載っているので

ぜひ参考にしてみて下さい。

2016年から流行りだした

新しいヘアアクセサリーなので、

話題作りになるかもしれません。

マジェステをつけて、

ヘアアクセサリーでも差をつけましょう!

ウェーブをかけることで一段とおしゃれに!

そのままストレートに作っても

上品な仕上がりになりますが、

女性らしいふわっとした感じを

出したいならぜひ波ウェーブ

かけてみて下さい。

ボリューミーでより華やかに仕上がります。

まるでプロがセットしたような髪型に、

思わず周りもびっくりすること

うけあいです!

自分でできる波ウェーブの

作り方については、↓の動画が

参考になりますよ。

用意するのはストレートアイロンだけ!

このままダウンヘアも波ウェーブにすると、

ツヤ感が出て上品な大人の女性

演出できます。

そのほかにも、ゆるく巻いて

ふんわりとした混合ヘアで

柔らかな女性らしさを

強調するのもアリですよ。

ぜひ、自分に似合う

巻きを探してみて下さい。

まとめ

定番のハーフアップは被りがち…

と思っていませんか?

そんなことはありません!

ちょっとしたアレンジでワンランク上が

手にはいる、オススメの髪型ですよ!

簡単な編み込みやちょっとした

アクセサリーをつけるだけなら、

普段の日だって挑戦できます。

ちょっと今日はオシャレしようかな、

というタイミングで少しずつ練習しても

いいかもしれません。

思ったよりもハーフアップの種類は

たくさんありますよ。

ぜひ色々試してみて、あなたに似合う

ベストハーフアップをみつけて下さい。

きっとあなたを輝かせてくれますよ。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする