ルスツスキー場いつオープンする?アクセスと駐車場車中泊情報まとめ

スポンサードリンク

いよいよ、スキー・スノボ

シーズンがやってきます。

今回は

北海道のルスツリゾートスキー場

  • 車で行く場合のアクセスは?
  • いつオープンする?
  • 車中泊できる?

などを取り上げます!

ルスツリゾートまでのアクセスや駐車場

スポンサードリンク

ルスツリゾートスキー場アクセス情報

新千歳空港から

→車(所要時間:90分)

→有料バス

ルスツリゾート宿泊者専用送迎バスとなります。

※事前予約制、7日前18:00まで受付

札幌から

→車(所要時間:90分)

→無料バス

ルスツリゾートご宿泊の方、

日帰りの場合は遊園地、

スキー場、またはアクティビティ

ご利用の方専用になります。

※事前予約制、前日17:00まで受付

洞爺湖温泉・倶知安・ニセコから

→路線バス

その他道内主要地からルスツまでの所要時間

室蘭から:90分

千歳から:90分

苫小牧から:90分

ニセコから:40分

洞爺湖から:30分

ルスツリゾートスキー場の駐車場情報

駐車可能台数

夏季:2,000台

冬季:3,000台

駐車料金

ウインターシーズンは無料です。

バスを利用するか、

車で行くか迷う方もいますよね。

わたしの娘がスノボを

やっていますが、本当に

初めてのときはバスツアーで

ボードもウェアも

レンタルするもので行っていました。

ウェアなどを買ってからでは

車で行き、車の中で着替えて

ゲレンデに直行してるみたいです。

車で行ける方は無料ですし、

不要な荷物も置いておけるので

車のほうが便利かもしれないですね。

ルスツスキー場2017-18シーズンの営業日

2017年11月25日(土)~2018年4月8日(日)※ 予定※

雪が順調に積もれば11月25日(土)オープン予定!

(積雪状況により滑走可能エリアの限定や

日程変更になる場合がございます。)

例年だいたいこれぐらいの時期に

オープンしているので、

オープンがずれる心配は

そこまでしなくてよさそうです。

ルスツリゾートには宿泊できる

ホテルもあります。

早割プラン、航空券付きプラン、

2食&リフト滞在券付きなどの

プランもあります。

オトクなリフト券情報

期間限定!ゴンドラ・リフト初すべり1日券

オープン~12/8(金)

おとな:3,500円

こども:1,800円(4歳~小学6年生まで)

中学生・シニア:2,800円(要年齢証明)

(12/9~料金が変わります。)

そのほかにも加森グループ3山

共通リフト・ゴンドラ前売券

加森観光グループ施設の共通シーズン券

などもあるので、行く予定の方は

前売りなどで買っておくといいですね!

ルスツリゾートで車中泊はできる?

していいですよ!というわけでは

ないみたいですが、追い出される

ということもなさそうです。

ただ、駐車場の近くに

トイレがあるかが確認

できませんでした。

また、早朝に除雪車がくるので、

音がうるさいのと、そのときは協力が必要です。

ルスツリゾートから車で2分のところに

「道の駅230ルスツ」という

道の駅があります。

場所は洞爺湖の北、

国道230号線沿いです。

駐車場の収容台数は91台。

もちろんトイレもあります。

ここで車中泊された方の

ブログを拝見しましたが

その時点ではきちんと清掃された

トイレでした。

また同じくルスツリゾートから

車で5~6分のところに

「ルスツ温泉」という

日帰り温泉があります。

営業時間:午前11時~午後9時まで

定休日:毎週水曜日

料金:200円(1人)

村の共同お風呂みたいな感じですかね。

安さに、びっくりします。

清掃協力金とのことです。

野沢温泉の外湯めぐりをしたことがありますが、

脱衣場とお風呂しかなく洗い場といえるところも

シャワーもないところが多かったです。

そんな感じのお風呂かなあ?

と思いましたが…

公式ホームページの写真や

実際に行った方の写真をみると

脱衣場も洗い場もシャワーもありました。

脱衣場はロッカーではなく

かごがあるだけのようです。

タオルの貸し出し等も

ないので持参してください。

ルスツリゾート内で

車中泊するよりも

外の施設を利用&車中泊して

早朝に向かう方法もありますよ!

まとめ

ルスツリゾートは道内各地から

1時間半程度でつくアクセスしやすい

スキー場です。

リゾート内も宿泊施設など

充実しているので、

そちらを利用してもいいですし、

安く抑えたい方は車中泊。

という手もありますね。

ただ車中泊の場合、

慣れていない方は寒さ対策等々しっかり

下調べをしてから行うようにしてください!

今年の積雪量は現時点の

予想では、平年並みだそうです。

雪が少ない心配はしなくて

いいかもしれませんね。

すでにどこのスキー場にいくか

考え始めたり、準備を始めたり

されてる方もいるのではないでしょうか?

楽しいかつ安全に

シーズンをたのしんでください♪

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする