春日大社の初詣2018屋台が出ている時間はいつまで?混雑予想は?

スポンサードリンク

この記事では、春日大社の初詣

屋台が出ている時間

混雑予想

を中心にお伝えしています。

季節もいよいよ秋から

厳しい冬に突入しました。

もう今年もあと数えられるほど

しか残っていませんね。

新しい年を迎えるにあたって

初詣に行かれる方もいるでしょう。

私も近所の神社へ毎年足を運んでいます!

初詣には、たくさん屋台が出たり

一年の初めを占うためにおみくじを

してみたりと、とても賑やかになりますね。

しかしここで気になってくるのが

時間帯などによってはとても混雑

してしまうと言う事です…。

特に人気の神社や場所によっては

参拝するだけでも長蛇の列が…

なんてことも珍しくありません。

今回はあの縁結びや夫婦円満の

パワースポットとしても名高い

奈良県の春日大社をピックアップ!

混雑してしまう時間帯やアクセスなどを

中心に見ていきたいと思います!

奈良と言えば春日大社、初詣の混雑は?

スポンサードリンク

私自身も春日大社へは奈良観光へ

行った時におとずれたことがあります。

「夫婦円満」「縁結び」

パワースポットとしても知られていますね。。

かわいいハートマークの絵馬が

たくさん奉納されています。

そんな春日大社ですが、やはりここでも

大みそかや初詣は混雑してしまうのか

調べてみました。

やはり春日大社の初詣は時間帯により

混雑してしまうようです。

大みそかからのカウントダウンで

初詣をする方が多くいらっしゃるようで

快適に初詣を済ませる、と言う訳には

いかないようです。

春日大社の初詣の参拝者数は

50万人から100万人にも及ぶ

と言われてします。

また、元旦のお昼頃

恐らくは新年のあいさつを済ませ

おせち料理などを楽しんだ後の

時間帯も混雑してくるようです。

少々落ち着いてから

さあ!初詣に行こうかと言う人たちが

たくさんおとずれる時間帯と言えます。

少々並ぶと言うのを覚悟して

おとずれた方がいいでしょう。

春日大社の初詣、露店や屋台は?

初詣で人がたくさんおとずれる

もうそうなったときもう一つ気になるのは

露店や屋台などの出店です。

どういうわけか屋台の食べ物は

気になってしまいますね…。

春日大社も初詣の時期になったら

露店や屋台の出店があり

参道の両側にたくさん並びます。

奈良特有のものが出店する

と言うよりも、一般的な出店と

さほど変わらないようです。

流行によっては「ケバブ」などの

出店がみられます。

主に二の鳥居の手前、400mほどの

参道の両側にさまざまな屋台が並びます。

春日大社までのアクセス

お正月のシーズンは交通規制なども

ありますので、なるべく電車で

おとずれた方が楽に初詣に

行けるようですが、自動車で向かう場合

奈良公園付近の駐車はさけて

近鉄奈良駅の手前、新大宮近辺の

駐車場に止めるのが良いようです。

電車で春日大社におとずれる場合は

最寄駅としましては

「JR奈良駅」「近鉄奈良駅」

となります。

「JR奈良駅」からは路線バスで

15分ほどで到着します。

しかしあえて路線バスに乗らずに

徒歩で行くこともおすすめです。

春日大社までは1kmほど

距離があるようですが、奈良の古い町並みや

奈良公園内の参道をゆったりと

歩いて楽しむのも良いかもしれませんね!

「近鉄奈良駅」の方がJRに比べると

近いです、徒歩でも春日大社

向かえます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

やはり初詣ともなるとどの神社も

混雑は必須でしょう。

毎年の事ですが一年の始まりは

初詣に行くもの、と私は思っています。

しかしできれば混雑に巻き込まれたくは

ないものです…。

時間帯により混雑しない時間を

きちんと理解しておくことが

大切になってきますね。

また、ちょっと足をのばして

有名な神社に行かれる際は

参拝だけではなくせっかくなので

その地域の街並み散策や観光

されるもの楽しみの一つでしょう。

春日大社の周りにも奈良公園

奈良の古い建物など

見て回りながら、屋台を楽しみ

参拝されたら充実した初詣

なるのではないでしょうか!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする