買ったばかりの靴…サイズ調整でつま先の隙間、どうにかなる?!

スポンサードリンク

初出勤用に新しい靴も買って、

気持ちもシャキッと!

お店では気づかなかったけど…んん?!

なんだかつま先に隙間があって気になる!!

イイお値段だったし、

デザインはこの靴がどんぴしゃり。

なんとかして履けないの〜〜?!

新しく買った靴がしっくりこないこと、

誰もが一度は経験するのではないでしょうか?

今回は新しく買ったばかりの靴に

あるあるネタの「つま先の隙間対策」

焦点を当てて、

分かり易くご説明していきますね^^

靴のサイズ調整、つま先部分の隙間を埋めるには?!

スポンサードリンク

まずは、足に合わない靴を我慢して

履き続けるのは大変キケンです。

・足に合わない靴を我慢して

履き続けていると体の重心が傾き、

バランスがうまくとれない

→姿勢が悪くなる→骨盤が歪む。

・骨盤の歪みから、O脚になって

しまったり、足腰に負担が掛かる。

・足に合わない靴を履き続けると、

血行不良を起こし、

女性にとって大敵の冷えや、

むくみの原因になる。

・ハイヒールなど、つま先の細い靴では

つま先に隙間があると前滑りを起こしたり、

足に合っていない為、かかとが擦れてしまう。

→外反拇趾や靴擦れの原因。

こちらにはほんの数例を挙げましたが、

合わない靴を我慢して履き続けると、

デメリットはまだまだたくさんあります(*_*)

では、ここからが本題!

足に合っていない靴のつま先の隙間を

埋めてあげることにより、上記に挙げた

問題点を解決することが出来ます。

そんなつま先の隙間を埋める

便利なアイテムをご紹介★

・つま先パッド

王道ですが、

やはりこの手が一番手っ取り早いですし、

筆者も実際に

つま先がしっくりこない靴を購入した際に

つま先パッドは活躍してくれました^^

使ってみるとこれがまた

気持ち良いんです(*^^*)

「つま先クッション」

「つま先インソール」など、

商品名はさまざまですが、

どれもつま先の隙間にぴったり

フィットしてくれるので、

履き心地も良いですし、

前滑りしないので

多少ヒールの高い靴であっても

姿勢良く歩くことが出来ます。

・ハーフインソール

こちらは靴屋さんではもちろん、

100円ショップでも目にします♪

その名の通り、

靴のつま先部分から土踏まず

辺りまでしかないインソールです。

シリコン製のジェルパッドで

出来ているので、

前滑りを防いでくれるだけなく、

柔らかい履き心地が

足の裏に出来るマメの予防にも

役立ちます^^

足のサイズが左右で異なるときは、大きいほうに合わせて買う?

こちらのお悩みがある方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

自身もこれまでシューズ販売に

携わることがあり、

足のサイズが左右非対称なんですけど…」

というお客様は多くいらっしゃいました。

では、そんな時の靴選びのポイントを

お伝えしますね♪

・ズバリ、足の大きいほうに合わせて

買いましょう^ ^

小さいほうに合わせて買っても、

大きいほうの足は縮まらない

ですからね(*_*)

そういった場合は

大きいほうの足に合わせて買い、

小さい足のほうにもフィットする様に、

調整していきましょう。

調整方法は先ほどご紹介した、

つま先パッドやつま先クッションなどで

調整できますが、

「つま先にパッドを入れる程の

ゆとりはない」という

わずかな隙間調整で対処可能な方も

いらっしゃると思います。

そんな時は、購入する前でしたら

商品のタイプで対処可能です^^

・ストラップ付きのもの

足首にストラップが付いている靴を

選ぶと、足首が安定しますので

つま先の前滑りも防止出来ますし、

脱げにくくなります。

他にもかかと用の中敷も売っていますので、

つま先ほど

ボリュームのあるものではないので、

わずかな隙間微調整にも

もってこいのアイテムです。

靴は大きいほうの足に合わせて選び、

小さい足のほうにはあらかじめ

試し履きをした際に

一緒にかかと用中敷を買ってしまえば、

何度もお店に足を運ばなくて済みますね♪

かかと用の中敷にも厚みや素材で、

履き心地も異なりますので、

悩んだらお店の人に商品の特徴を

説明してもらったり、

実際に商品を選んでもらうのも

良いですね(*^^*)

まとめ

足に合わない靴のせいで気が散って、

仕事の作業効率が落ちてしまうのでは、

せっかく購入したのに勿体無いですよね。

そんな時には我慢して履き続ける

のではなく、

つま先部分調整したり、

かかと部分中敷を入れて

是非、ご自身の足にしっくりくるように

事前に準備することで

いざ履いて出勤!となった時に、

自然と足どりも軽く、

お仕事にも集中出来るのでは

ないでしょうか^ ^?

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする