奥多摩納涼記念花火大会2017年の日程と穴場情報をまとめ!

スポンサードリンク

そろそろ花火の季節が到来しますね。

もう花火大会の予定は立てましたか?

地元の花火大会はもちろんのこと

少し離れたところに観光も兼ねて

花火大会に足を運ぶ人も

いるのではないでしょうか。

そんな花火大会を今回は

まとめさせていただきました。

花火大会の中でも、

奥多摩納涼記念花火大会について

まとめたので、

是非読んでいただけたら嬉しいです。

奥多摩納涼記念花火大会の日程と開催時間・場所について

スポンサードリンク

奥多摩納涼記念花火大会の

今年の開催日程ですが、

8月12日(土)になっています。

時間帯は、19:45〜20:20

予定しています。

なお、

小雨程度の雨であれば開催されますが、

それ以上に雨がひどかった場合、

次の日の8月13日(日)

延期される予定です。

打ち上げ場所ですが、

奥多摩町氷川になっていて

JR奥多摩駅の近くに会場があります。

JR奥多摩駅

花火大会によっては、

駅から少し離れているところも

ありますが、奥多摩納涼記念花火大会は

奥多摩駅からすぐのところにあるので

便利ですね。

是非、足を運んでみてください。

穴場情報

奥多摩納涼記念花火大会には、

有料席が用意される予定

となっています。

まだ詳細は未定ですが、

のんびりゆっくり観賞したい方は

おすすめとなっています。

とはいえ、お金払って観賞するよりも

穴場スポットで花火を観賞したい

という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方のために、今回は

穴場情報をお伝えいたします。

○奥多摩駅前通りの橋

たくさんの屋台が並んでいるので、

いろんなグルメを楽しむことが

できます。

花火に屋台はつきものですよね。

そんな屋台がたくさん並んでいる

となると、楽しさも倍増します。

ただ、駐車場がない場所

となっているので

車の方は駐車場に停めてから、徒歩

向かうといいかと思います。

私は屋台がだいすきなので、

屋台がたくさん並んでいるとなると

奥多摩駅前通りの橋で

みたいなぁと思いました。

是非、屋台も楽しみながら花火を

観賞してみてはいかがでしょうか。

交通情報・駐車場・アクセス・混雑具合

電車をご利用の方は、JR奥多摩駅

降りていただいて徒歩で会場へ

向かってください。

車をご利用の方は、

近くに駐車場がないので

気をつけてください。

なお、

会場周辺は開催日当日は交通規制

かかるかたちとなるので、

混雑する可能性が考えられます。

できる限り前もって

会場の周辺に向かうことを

おすすめします。

ココに注目!花火のみどころ

奥多摩納涼記念花火大会では、

1000発打ち上げられます。

奥多摩といえば、

東京で唯一の自然溢れる

場所として人気のスポットですよね。

そんな大自然の中で打ち上げられる

花火は最高です。

また、

夜空に輝く花火が山々を照らすので、

その光景は神秘的です。

なかなか都内で大自然の中花火を

みることはできません。

奥多摩納涼記念花火大会ならではの

貴重な花火をみることができるので、

本当におすすめですよ。

参考にさせていただいた映像は、

YouTube奥多摩納涼記念花火大会

になります。

是非、

映像でも実際にもみてみていただけると

いいかと思います。

まとめ

どうでしたでしょうか。

私は地元の花火大会にしか

足を運んだことがありません。

地元だからの安心感もありますが、

やはり有名どころの大きい花火大会に

1回は行ってみたいなぁ

と思っています。

迫力さも違うと思いますし、

規模も大きいので感動ものですよね。

奥多摩といえば

今ブームになっている場所でも

ありますよね。

そんな奥多摩で花火をみれるなんて、

すごく贅沢な感じです。

大自然の中で打ち上げられる花火は、

最近ではなかなかみられなく

なってきているので

貴重な花火でもあります。

是非、

足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする