昭島市民くじら祭夢花火2017年の日程や駐車場情報をまとめ!

スポンサードリンク

ジメジメとした日が続いておりますが、

梅雨も明ければいよいよ夏の到来ですね。

今年の夏は猛暑の可能性があると

ニュースでも放送されていました。

猛暑の夏は少し気が弾けますが、

夏の夜空に輝く花火は日本の夏ならでは

ではないでしょうか。

たくさんの花火が打ち上げられる

花火大会ですが、今回は

昭島市民くじら祭夢花火について

調べてまとめてみました。

どんな花火大会なのか是非

読んでみてくださいね。

昭島市民くじら祭夢花火の日程と開催時間、場所について

スポンサードリンク

昭島市民くじら祭夢花火の

今年の日程ですが、8月5日(土)

開催される予定です。

時間は20:00〜20:30で、

小雨程度の雨であれば開催されます。

ただ、それ以上に天候が荒れてしまうと

次の日の8月6日(日)に延期される予定です。

打ち上げられる場所ですが、昭島市民球場と

なっており東中神駅から徒歩5分ほどの

場所で打ち上げられる予定になっています。

もともとはくじらの化石が発見されたことが

きっかけとなって、開催されるようになった

昭島市民くじら祭夢花火。

是非1度は足を運びたい花火大会ですね。

穴場情報

昭島市民くじら祭夢花火は、

有料席のご用意はありません。

なので、ご自身で場所を確保する

必要があります。

そこで今回はどうせ確保するなら

穴場スポットがいいという方も中には

いらっしゃるかと思いますので

そんな方のために穴場情報を

お伝えしたいと思います。

と言っても市民祭りのような感じですので

穴場という穴場は正直なところ

あまりないのですが、しいてあげるとすれば

くじら運動公園でしょう。

会場より少し離れた場所になるので、

人混みは避けられる場所かと思います。

落ち着いてゆっくりと観賞したい場合には

くじら運動公園がおすすめです。

交通情報・駐車場・アクセス・混雑具合

電車をご利用の場合は、JR東中神駅から

徒歩約5分ほどで会場に着きます。

また、会場周辺には駐車場が

完備されていないので、できる限り

車での来場は避けた方がよさそうです。

また、会場周辺では開催日当日交通規制が

かかりますので、大変な混雑が予想されます。

そのため駅周辺も混雑する可能性が高いので、

混雑をできるだけ避けたい方は少し早めに

会場へ着くように向かった方がいいと思います。

ココに注目!花火のみどころ

昭島市民くじら祭夢花火の打ち上げ数は、

1800発。

続々と打ち上げられる花火の迫力を近くで

感じることができることが、

最大のみどころとも言えます。

なかなかそばで打ち上げられることもないので、

そばで花火の迫力を体感できるのは

すごく貴重ですよね。

市民祭りの花火大会だと

思えないほどの迫力です。

今回参考にさせていただいた映像は、

YouTube昭島市民くじら祭夢花火2016

なっております。

まとめ

どうでしたでしょうか。

花火というといろんな種類の花火が

打ちあがっていますよね。

実際にどれくらいの種類があるかご存知ですか?

花火の種類としては大きくわけると

4つに分類されるんです。

○割物→よくみられる大きくて

まるい花火になります。

○ポカ物玉がふたつに割れて

星や細工されているものを放出させます。

○型物図形文字などを

花火で表現します。

○仕掛け花火ナイアガラなどの

複数の花火を利用したり仕掛けをする花火です。

いろんな種類があってびっくりですね。

個人的にはどれもだいすきな花火ですが、

まだ実際に目にしたことがない最後の

仕掛け花火は1度みてみたいなぁと思いました。

映像ではあるのですが、やはり実際に

目にするのとでは迫力も違うと思いますし、

体感してみたい花火です。

私の地元では市民祭りの花火大会の

規模がかなり小さめなので、

今回の規模の大きさに驚かされました。

また、なんでくじらってつくのだろうか…

と疑問に思っていたのですが、その理由も

わかったので気持ち的にはスッキリしました。

是非1度は自分の目で実際に

昭島市民くじら祭夢花火をみたいです。

気になる方は是非足を運んでみてくださいね。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする