2017年花火特集いたばし花火大会の日程と穴場情報をまとめ!

スポンサードリンク

関東も梅雨に入りましたね。

雨がヒトヒトと降る季節ですが、

梅雨が明ければいよいよ

夏の季節の到来です。

もう、夏の予定を立てている方も

多いのではないでしょうか。

そんな夏のイベントの中でも

やはり欠かせないのが、花火ですよね。

花火大会には

去年足を運んではいないですが、

ディズニーランドで夏の夜空に

きれいに輝く花火をみました。

やはり花火をみると

気持ちもほっこりとしますよね。

今回は花火大会の中でも、

いたばし花火大会についてまとめてみました。

今年花火大会に行きたいけど

まだどこの花火大会に行くか決まっていない…

そんな方には必見ですよ。

是非読んでいただいて、

今年の夏のイベントとして

花火大会に足を運んでみてください。

いたばし花火大会の日程と開催時間・場所について

スポンサードリンク

いたばし花火大会の今年の日程は、

8月5日(土)の開催となっています。

時間は、19:00〜20:30に

なっています。

荒天時は次の日の6日(日)に延期される

予定となっています。

打ち上げられる場所ですが、

荒川河川敷になっていて

浮間舟渡駅から徒歩20分ほどの場所で

打ち上げられます。

穴場情報3選

いたばし花火大会では、

有料席を用意しております。

プライムシート1名様:5000円・

S席1名様:3100円・

A席1名様:2600円・

B席1名様:2100円・

陸上競技場イス席1名様:3600円

となっています。

なお、これらは1名様の料金設定

なっています。

これら以外にもグループ席やテーブル席の

ご用意もしてあります。

ただしお金をかけずにかつ、

いいところでみたいと言う方も

多いはずです。

そんな方のために、

穴場情報をお伝えします。

○イオンの屋上

東武練馬駅のイオンは

会場から少し離れた場所になりますが、

屋上になるので高い位置から

花火をみることができるので、

おすすめの場所です。

○戸田川河川敷

戸田市側になるので少し離れていますが、

花火全体をみることができる場所です。

中でも有料席でないとよくみえない

ナイアガラの滝もみることができるので、

おすすめの場所です。

○戸田競艇場

戸田市側の競艇場付近になりますが、

会場からも距離が近く花火の迫力を感じる

ことができる場所となっています。

以上が穴場スポット3選です。

参考にしてみてくださいね。

交通情報・駐車場・アクセサリー・混雑具合

電車をご利用の場合は、

JR浮間舟渡駅から徒歩で約20分、

もしくは都営三田線

高島平駅か西台駅・蓮根駅から

徒歩で約20分のところに

会場があります。

車を利用する場合ですが、

駐車場の設置がなく

できる限り電車を利用するように

してください。

また、会場の周辺は

開催日当日規制がかかったり、

車両乗入禁止区域も設置されます。

車での利用は避け、

混雑が予想されるので、

開催日時より少し前に到着できるように

会場へ向かうようにしてください。

ココに注目!花火のみどころ

いたばし花火大会の打ち上げ数は

12000発

カラフルな花火が夜空に輝く

圧巻の花火大会です。

中でも関東最長級の

ナイアガラの滝がみられるのも、

いたばし花火大会に限ります。

そして最後のフィナーレは

フィナーレにふさわしい量の花火が、

板橋の夜空にむかって

一気に打ち上げられて行きます。

止まらない花火には

迫力さと美しさの両方を

感じることができます。

今回参考にさせていただいた映像は、

YouTubeグランドフィナーレ1276発

いたばし花火大会2016になります。

まずは、映像でチェックしていただけたら

嬉しいです。

2,016年8月6日に行われた、いたばし&戸田花火大会の板橋側にて撮影。 一番最後に、怒涛の1276発がわずか2分の間に一気に打ち上がる様は、圧巻の一言。 もはや、花火というよりは、目の前で連続爆発してたという感じでした。

まとめ

どうでしたでしょうか。

いたばし花火大会の

最後のフィナーレ部分は

本当に感動しました。

カラフルな色合いとともに

様々な種類の花火があがり、

音の迫力と花火の美しさが

夜空いっぱいに広がっていき

鳥肌がたつほど感動しました。

旅行に行ったりプールや海に行ったり、

山へ行ったり…夏のイベントは

盛りだくさんです。

私も夏の予定を毎年6月中旬頃から

考えはじめます。

特に7月・8月は

夏休みに入る学生も多いため、

早めに計画を立てています。

ちなみに去年は、

地元のお祭り・プール・野球観戦・

ディズニーと

社会人にとって貴重な夏休みをめいいっぱい

楽しむことができるように、

びっしりと予定を詰めました。

特に夏がほぼメインでもあるお祭りや、

夏にしか行けないプールなど夏のイベントを

楽しんだ気がします。

是非、今年の夏のイベントとして

花火大会の候補に

いたばし花火大会を考えていただけたら

嬉しいです。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする