貧血女子必見!コーヒーやお茶が鉄分の吸収を阻害するはウソ!?正しくは…

スポンサードリンク

女性は男性に比べると、

貧血気味の方が多いですよね?

そのせいか女性は、

コーヒーよりもハーブティーや紅茶派、

という方も多い。

コーヒーは貧血ぎみの女性に良くない、

という噂があるからでしょうか?

実際のところ、

珈琲やお茶に含まれるカフェインの量が

問題かもしれません。

コーヒーやお茶を安易に我慢するよりも、

貧血ぎみの方は、なぜコーヒーやお茶を

避けた方が良いのか?

本当の理由を聞きたいですよね!

大好きなカフェインを

我慢しなくても良い方法を知って、

コーヒーやお茶を楽しみましょう。

全てのコーヒーやお茶が鉄分吸収を阻害するわけじゃない

スポンサードリンク






簡単に言えば、

コーヒーやお茶に含まれる、

  • カフェイン
  • タンニン
  • クロロゲン酸

が貧血を引き起こす原因!

コーヒーやお茶を飲むと

独特の苦味や渋みがありますよね?

あの渋みはタンニンによるもの。

カフィェインやタンニン、クロロゲン酸は、

鉄の吸収を邪魔してしまう、

と言われています。

コーヒーに至っては

全て含まれているわけですから、

貧血ぎみの方にはおすすめできないことは

当然かも知れません。

しかし、全てのコーヒーやお茶が

鉄分の吸収を邪魔する、

というわけではありません。

  • 麦茶
  • そば茶
  • 黒豆茶
  • 昆布茶
  • ルイボスティー

これらのお茶は、

ノンカフェインと言われています。

コーヒーに至っては、

カフェインを取り除いた

「デカフェ」がおすすめ!

デカフェを取り扱ってるお店は

少ないですが、

意外とスターバックスでも

販売されてますよ。

また、妊婦さんでも飲めるノンカフェインの

「タンポポコーヒー」。

タンポポコーヒーは、

タンポポの根を100%使用した無添加で、

ゼロカロリー。

そのままストレートで飲むと、

ブラックコーヒーのような

独特の苦味と色合い。

その為、コーヒーの代わりに

ミルクを入れて飲むことや、

アイスやホットでも楽しめます。

コーヒーにそっくりなのに、

ノンカフェイン。

さらにビタミンやミネラルを

豊富に含んでいるので、

身体に良いコーヒーです。

貧血の悩んでいる?正しいコーヒーやお茶の飲み方

どうしてもコーヒーや

大好きなお茶をやめたくない!

そのような女性もいますよね。

そんなときは、

コーヒーやお茶の飲み方で、

鉄の吸収を邪魔しない方法を

選んでみては如何でしょうか?

食後に飲まない

食後にコーヒーや

お茶を飲む方は多いですよね。

ですが食後に飲んでしまうと、

鉄分を吸収しても、

すぐに邪魔してしまうことになります。

ここは少し我慢して、

1時間後に食後のコーヒーや

お茶を飲むようにしてください。

そうすると、食事で摂取した鉄分も

邪魔されることが少なくなります。

水出しで抽出

喫茶店で、水出しコーヒーを

見た事ってありますよね。

貧血ぎみの方は

水出し抽出コーヒーが

おすすめです。

カフェインなどは、

水では溶けにくい性質です。

水出し抽出をすることで

カフェインの渋味が減って

飲みやすくなります。

お茶の場合も5~6分程度、

水で抽出して飲む事がおすすめです。

量を控える

貧血気味な方は、飲み方によっては、

鉄の吸収を邪魔せずに楽しむことができます。

ですが、コーヒーやお茶を飲む量も

考えないといけません。

最低でも1日3杯まで

とどめておきましょう。

カフェインの過剰摂取は

貧血だけじゃなく

精神的に不安定になることもあります。

まとめ

コーヒーやお茶に含まれる、

  • カフェイン
  • タンニン
  • クロロゲン酸

は、リラックス効果を感じさせてくれます。

しかし、注意しないといけないのは

カフェインを抑えることができない、

カフェイン中毒症があります。

適量のコーヒーやお茶であれば

プラスに働くことができます。

ですが、

毎日大量のカフェインを摂取することは

健康を害してしまう危険性があります。

カフェインが含まれている飲み物は

意外と多いです。

コーヒーを制限しても、

緑茶や玉露を飲んでしまえば

同じことです。

カフェインとは逆に、

鉄分がたくさん含まれた食事を

食べている方は少ないもの。

貧血ぎみの方は

特に鉄分の含まれた食事を

食べるようにしたいですね。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする