ジンジャーシロップって何?その効果と口コミでの評価を知りたい!

スポンサードリンク

冷たいドリンクばかり飲んでいると、

夏の冷えむくみの原因にもなるようです。

身体を温めてくれるショウガは

冷えを防いだり、美肌に効果が

期待されています。

そんな時におすすめなのが

ジンジャーシロップです。

簡単に手づくりすることもできますし、

保存も効くので、

飲み物や料理など手軽に使えます。

そこで、夏におすすめの飲み方

効果について

もっと詳しく調べてみました。

風邪や胃炎などにも効果があるジンジャーシロップ!夏の場合はどう飲むの?

スポンサードリンク

身体の不調を改善する食材として

おなじみのショウガ。

古くから漢方薬にも

よく使われているのですが、

食べ方によって効果が半減

することもあります。

◎生だと逆に内臓が冷える

夏に食欲もない時は、

よく冷やっこや

そうめんを食べたりしますよね。

すりおろしたショウガを

たっぷりのせたら

さっぱりして美味しいですよね!

ショウガのジンゲオールという成分には

火照った身体を冷やす効果が

あるそうです。

一瞬は身体を温めた後、

身体を冷やす性質を持ってるので、

すりおろしなど生で食べると

内臓を冷やすので、

身体を温めたい時逆効果なのです。

体を温める食べ方として

「ジンジャーシロップ」なのですが、

ではなぜ「ジンジャーシロップ」に

すると体に良いのか気になりますよね?

◎身体を温まるには熱を加える

熱を加えると、

ジンゲオール

ショウガオールという成分に変わります。

ショウガオールは

ジンゲオールよりも

身体を温める力や発汗作用が強く、

血管を拡張させ

数時間かけてじわじわと

温める効果があるのです。

さばの味噌煮や

豚のショウガ焼きなど、

熱を加えたものは有効で、

反対に擦ったショウガを紅茶に入れた

ジンジャーティなどは、

体を温めたい時

効果がないということになります。

その点、ショウガを煮て作る

「ジンジャーシロップ」は、

毎日手軽に

ショウガの恩恵に預かれるのです。

日本の夏はジメジメと蒸し暑くなるので、

ついつい

冷たいドリンクに手が伸びてしまいます。

飲み過ぎすると良くないと分かっていても

なかなかやめられないですよね。

そんな時におすすめなのが、

身体を温めてくれる

ジンジャーシロップをつかった

ジンジャーエール

6月頃には旬の新生姜が

スーパーに売り出されます。

炭酸水で割って、

スッキリと爽やかな

ジンジャーエールをつくってみては

いかがでしょうか。

口コミでダイエット効果があると言われたが…?むしろアンチエイジングに期待!

体を温めてくれて、

冷え対策として知られている

ショウガですが、

アンチエイジングにも

効果的な食材なのです。

とある分野での

アンチエイジング効果が

1番であったとの

研究結果も出ているほどとか。

それではショウガに

どんな効果があるのか

見ていきましょう。

◎ショウガのうれしい効能

・発汗作用で、血の巡りを良くする

・疲労回復

・代謝アップ

 

・胃腸を整える

・吐き気をおさえる鎮吐作用

・頭痛や生理痛などの鎮痛作用、

・食欲増進につながる唾液分泌促進作用

 

・風邪のひき始めなどの解熱作用

・コレステロール値を下げる

・活性酸素を抑えて、

皮膚の老化やガンの発生率を下げる

 

・老化をおさえる抗糖化作用

・体内の活性酸素を押さえる抗酸化作用

上記のように

ショウガの発汗作用によって、

血の巡りは良くなり、

新陳代謝も上がるので、

内臓も元気になります。

老化を抑えたり、

活性酸素の働きも抑えるなど

エイジングケアにも

有効なことがわかります。

身体のさまざまな不調を改善して、

健康でいられる最高の食材ですよね。

まとめ

エイジング効果があるのは、

すばらしいですね。

女性は特に

普段から気をつけていることなので、

嬉しいことばかり!

飲み物以外にも

ヨーグルトシチューなどの

隠し味に入れてみるのもいいですよ。

ショウガシロップが手に入らないなら、

作り方も簡単なので、

挑戦してみるのもいいと思います。

ショウガパワーで

体の中からきれいになり、

健康的な美肌を目指しましょう!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする