健康的に便秘解消するなら食べ物が何より効果的!即効性がある5つの食材

スポンサードリンク

女子にとって、

便秘は最大のテーマですよね。

どうして男性よりも、女子の方が

便秘になりやすいのでしょうか?

それは女子特有の

筋肉やホルモンの関係から、

男性よりも女子の方が

便秘になりやすいと言います。

でもやっぱり1番の原因は

「食生活」

自分では気づかないうちに

便秘になりやすい食事を

しているのかも知れません。

頑固な便秘は、まず薬に頼るよりも

食生活を見直していきましょう!

今回は健康的に便秘解消するなら

食べ物や速攻性がある食材を

紹介していきます。

便秘を今すぐ解消したい?即効性が高いお勧め5個の食べ物

スポンサードリンク






便秘に良い、

と言われる食べ物と言えば、

ヨーグルトをイメージしますよね。

ヨーグルトは乳酸菌、ビフィズス菌や、

オリゴ糖、水分がたっぷり含まれています。

便秘にとって欠かせないものは

  • 「ビフィズス菌」
  • 「乳酸菌」
  • 「食物繊維」
  • 「水分」
  • 「オリゴ糖」

などです。

ヨーグルトは便秘に良い、

と言われるのが分かりますよね!

ヨーグルトを食べるときに

1つ注意する点があります。

それは大腸で働くビフィズス菌や

小腸で働く乳酸菌を、

生きたまま腸の中まで届けることです。

ヨーグルトの中に入っている

ビフィズス菌や乳酸菌は冷やすことで、

活動が制限されてしまいます。

せっかく食べたとしても

生きたままビフィズス菌や乳酸菌を

腸まで届けることができません。

冷蔵庫からヨーグルトを出して、

食べる時は電子レンジで

1分程度温めてから食べる。

するとビフィズス菌や乳酸菌を

生きたままの状態で

腸まで届けることができます。

ヨーグルト以外にも、

便秘に効果的な食べ物はあります。

プルーン

プルーンは食物繊維を豊富に含み、

便秘解消に効果がある

「ソルビトール」も含まれています。

便が固くなるのを防ぐ働き

期待ができます。

りんご

りんごには、

「アップルペクチン」が含まれていて、

整腸効果が高いと言われています。

そのアップルペクチンは

腸内環境を改善する働きをします。

皮に多く含まれているので

皮ごと食べるようにしましょう。

バナナ

バナナは食物繊維が豊富ですよね。

更に善玉菌のエサとなるオリゴ糖が

多く含まれています。

特に朝にバナナを食べることで

1日の腸の働きを活発にしてくれます。

オリーブオイル

オリ-ブオイルのオレイン酸は

小腸で消化し吸収されにくいです。

大腸で腸管を刺激してくれる効果が

期待できます。

頑固な便秘でも、排便を柔らかくして

スムーズにしてくれます。

そのままオリーブオイルを大さじ1杯、

食事の前に飲むようにしましょう。

オリーブオイルを直接飲のが、

なんとなく無理な方は、

サラダやパン、味噌汁に入れてみると、

食べやすくなりますよ。

一度出すだけじゃ意味は無い!便秘を根本から改善していく食習慣

単純に便秘に効果が期待できる

食べ物を摂取したところで、

簡単に便秘が改善するとは限りません。

便秘を根本から改善して行くには

食習慣が大事になってきます。

ダイエットをしたり、睡眠不足になると、

食習慣も乱れがちです。

3食きっちり摂る

女性に多いダイエット。

食事制限をすることは、

栄養をバランスよくとることが

できなくなります。

そうすると排便するまで

栄養分が届かなくなり

便秘がちになります。

慢性的な便秘の場合は、

3食きっちりと食べていないことが原因

かもしれません。

運動不足でお腹が空かない

運動を全くしないことは、

お腹がすきません。

また、腸の働きや排便にかかわる

筋力が低下してしまいます。

それが便秘の原因と言われています。

運動不足から起こる便秘は

老廃物がたまってポッコリお腹に!

適度な運動やウォーキングすることで

腸も活発に活動しやすくなります。

30分や1時間でも良いので

ウォーキングをするように

心がけましょう!

水分を多く摂る

水を飲むと、便の通りがよくなり

便秘が解消されるキッカケになります。

水分は腸に適度な刺激を与えて排便を促し

柔らかくしてくれます。

糖分など入っているジュース類で

水分を摂取するのではなく、

ミネラルウォーターで

水分を摂取するようにしましょう。

また、便秘解消に効果がある

ハーブティーなどもおすすめです。

まとめ

便秘解消の食べ物は色々とあります。

ですが根本的な食生活を変えないと

便秘は改善しません。

女性はダイエットをする方も

多いと思います。

運動をせずに体重を落とすことは

筋肉量も減らしてしまう可能性があります。

結局、痩せることができても

便秘は解消することができずに、

お腹がポッコリと出る。

かっこ悪いスタイルに

なってしまいます。

便秘は慢性化するほど

治りにくくなります。

一日も早く食習慣を変えて

便秘とおさらばしましょう。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする