やっと授かった赤ちゃんがほとんど泣かない…何かの障害のせい?

スポンサードリンク

結婚後、ようやく授かった

新しい命(*^^*)

無事に生まれてきてくれてありがとう♪

スヤスヤ眠るその顔は

本当に天使のようで

愛おしくなりますよね(*´―`*)

筆者もまだ幼い子どもがおりますので、

その愛くるしい笑顔に癒されて

日々、家事に育児に奮闘する事が

出来ています٩(^‿^)۶

それにしても我が子はあまり

泣かないなぁ…。

助かる反面、

何か障害があるのでは…と、

思っているお母さん。

考えれば考えるほど

心配になってくる方も

多いのではないでしょうか?

今回は、

あまり泣かない赤ちゃんについて、

赤ちゃんの性格や考えられる可能性に

ついて書いていきます♪

興味のある方は是非最後まで

お付き合いいただけると

嬉しいです(*^^*)

泣かない原因は様々!おおらかな性格の赤ちゃんはむしろ寝ることが好き?

スポンサードリンク

赤ちゃんが泣かない。

とひとまとめにいっても

考えられる要因は本当に様々あります。

・性格によるもの

まず一番多いのはこの性格によるものと

考えられます。

母子手帳のチェック項目にも

ありますが、それぞれの月齢

項目に当てはまる反応を示していたり、

食欲があり、おしっこや

うんちも出ている・体重や身長も

成長グラフ範囲内であればそこまで

心配することはないと思います(*^^*)

これは筆者が助産師さんから

聞いた話しなのですが、「身体の

柔らかい子(柔軟性のある子)は、

神経質ではなく、性格にも

柔軟性があるので、おおらかな性格に

なりやすいから人見知りも

あまりしないし、泣かないのよ」

と聞いた事があります^ ^

(助産師さんによっても考え方は

十人十色なので、何が正解なのかは

求めずに、その都度担当してくれた

助産師さんの助言してくれた事を

参考にする程度の受け止め方で良いと

思いますが^^;)

他にも考えられるのは、お母さんの

赤ちゃんへの環境への配慮

行き届いているので、

赤ちゃんは寒くもなく、暑くもなく、

オムツも気持ち悪くないし、

お腹もめちゃめちゃ空いた!

という状態になる前にお母さんが

授乳してくれるので、

泣く事があまりない。

というだけなのかもしれませんよ^ ^

・「サイレントベビー」

一方で

サイレントベビー」と呼ばれる、

親が改善すべき状態の

赤ちゃんも居るようです。

サイレントベビーとは、泣かない・

笑わない・視線が合わないなどの

状態が見られる事をいい、

病気ではありません。

考えられる理由としては、赤ちゃんを

長時間泣かせたままの放置、

テレビの映像を見せている時間が長く、

近くにいてもコミュニケーション

を取らない、親がスマホパソコン

向き合う時間が長く、

赤ちゃんとのコミュニケーション不足。

などが引き金であまり

泣かない赤ちゃんになってしまうという

傾向があるようです。

近年では、ますます核家族化も進行する

中で、日中は赤ちゃんと

二人っきりになると、

家事もしない訳にもいかず、

どうしても赤ちゃんを

泣かせてしまったり、

テレビに夢中になってくれる

ならと、テレビを見せてしまう事も

ありますよね^^;

そんな時は赤ちゃんを泣かせたまま

無言で黙々と家事を

するのではなく、

「ちょっと待っててねー^ ^」

声を掛けてあげるだけでも

良いそうですよ♪

テレビを見せる時間が

長くなってしまったら、

その分その後はテレビを

消してコミュニケーションを

とってあげる、テレビが流れていても

子どもはお母さんが近くに来れば、

お母さん>テレビ」な状態に

なるはずですので、子供の興味のある

テレビ番組に使われている歌を

歌いながら一緒に遊んであげる。

など、大人が積極的に

コミュニケーションを

取ってあげることで

サイレントベビーにならないように

気をつけてあげましょう(*^^*)

発達障害などの可能性も…専門家にしっかり話を聞こう

あまりにも泣く事が少ないと、

もしかしたら発達障害なのかも?と

心配になる方もいらっしゃる

でしょうか。

泣かないことが発達障害に直接的に

関わっている訳ではないそうで、

後々、発達障害と診断を受けると

「そういえばあまり泣かなかったかも

しれない」と思う程度の

ことだそうです。

しかしながら、発達障害の本も多く

出版されていますし、最近では

ますます耳にすることが多い

と思います。

気にすれば気にする程、このワードが

出てくると食い入るように

その情報を頭に入れる、そういえば

うちの子にも当てはまる…

あぁ、どうしよう…。

と不安になるのであれば、

一度小児科や専門医

診てもらうだけでも

気持ちはだいぶ安定するのでは

ないでしょうか?

まとめ

大人もそうであるように、人には

それぞれ個性があり、また、

赤ちゃんにも個性はあります。

話す事がまだ出来ないから

泣く事で大人に何かを要求する

赤ちゃんですが、要求を

満たしてくれていればもちろん

泣かないですし、逆にこれまで

泣いても泣いても放置されていたり

すると、赤ちゃんも泣く事を諦めて

泣かなくなる子もいるそうです。

インターネットには様々な情報が

飛び交っていますが、

ネットは赤ちゃんを診断する

専門家医ではありません。

もし、

日頃の不安で知らず知らずのうちに

お母さんの表情が固かったりすると、

赤ちゃんは本能で感じ取って

しまいますので、心配を続けるより、

気になる点が多いと感じたら、

掛かりつけのお医者さんに

是非一度、相談してみて下さいね(*^^*)

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする