仕事中でも気にせず出来る!デスクワークの腰痛解消簡単マニュアル!

スポンサードリンク

デスクワークを始めてから

腰痛で悩む方がたくさんいますが、

あなたは大丈夫ですか?

座っているだけで、

重い物を持ったりしていないのに、

腰痛になるなんておかしい!

そう考える方も多く見かけますが、

座って仕事をしているだけでも

腰痛になりやすくなるんですよ!

腰痛は痛いと言っても

なかなか痛みが理解されないんですよね…

また、慢性化してしまうと、

何をしていても腰痛が気になってしまうし、

放っておく期間が長くなるにつれて

中々治りにくくなってしまいます。

今回は、

デスクワークしながらでも出来る、

腰痛の解消方法をご紹介します。

仕事が忙しくて、

なかなか家では時間が取れない、

という方はおすすめですよ!

仕事中でもお手軽に♪6つの簡単腰痛解消法

スポンサードリンク






そもそもなぜ、デスクワークで

腰痛になってしまうのでしょうか。

簡単にご紹介しますね。

デスクワークをする際の姿勢が悪いと、

腰痛になりやすくなります。

パソコン作業などで

肩が前にでて猫背になったり、

椅子の背もたれにもたれずに

腰を反ったまま作業をすると、

腰に負担がかかり腰痛に

繋がってしまいます。

それと長時間座っていると

身体の血行が悪くなるため、

腰痛になりやすくなります。

椅子に座ると、

「あー楽だなー」

と思うのが普通かと思いますが、

座りっぱなしも良くないんですね。

それでは、

デスクワークしながらでも出来る、

腰痛の解消方法をご紹介します。

効き目バッチリ!仕事をしながらお手軽腰痛解消法

腰の前後ストレッチ

手を頭の後ろで組んで、

お腹を丸めるように身体を前に倒します。

しばらくキープしたらゆったり戻し、

次に後ろにゆっくり反らします。

痛みがなく、伸ばして気持ち良い、

と思えるくらいを目安にしましょう。

息は止めないで、

ゆったり息をしながらやってくださいね。

腰の左右ストレッチ

手を頭の後ろで組んで、

身体をゆっくり左右に倒します。

こちらも、ゆったりと

息をしながらやってください。

また、痛みがない程度に

無理なくしましょう。

腰の左右ひねりストレッチ

手を頭の後ろで組んで、

身体を左右にひねります。

勢いでひねることは

逆に腰に負担をかけてしまうので

注意しましょう。

息は止めてはだめですよ!

ゆったりした気持ちでやりましょう。

椅子の座り方

椅子に座ったときに、

  • 耳の穴
  • 肩の一番出っ張り部分
  • お尻の横の出っ張った大きい骨

が一直線になると、

腰に負担がかからない座り方になります。

椅子の高さを

両足がしっかり地面に着くように

調整することも大事です。

骨盤を支えてくれるような

クッションを使うのも効果的ですよ!

定期的に身体を動かす

座りっぱなしにならないように、

トイレ休憩がてら少し歩くのもいいです。

立ったついでに机などに手をついて

アキレス腱を延ばすと更に効果的!

身体を温める

身体がエアコンなどで冷えると、

血行不良により、

腰痛になることがあります。

特に足先が冷えやすいので注意です。

靴下を履いたり、ひざ掛けをするなど

身体を冷やさないようにしましょう。

解消方法を6個ご紹介しましたが、

デスクワークしながら

できそうな事はありましたか?

腰痛は我慢してそのままに

しない方がいいので、

これを機会に試してみてくださいね!

腰痛は姿勢や生活習慣から見直す事も大切

さきほど、

椅子の座り方をご紹介しました。

ただ普段の生活でも、

正しい姿勢で過ごすことを

意識するだけでも、

腰痛が軽減されたり予防になります。

このように普段の生活の中で

腰痛にならないようにするには

どんなことをするべきか、

いくつかご紹介します。

腰痛にならないために普段の生活で見直すこと

正しい姿勢を意識しよう

背筋を延ばして生活するように

意識付けましょう。

ただし、気をつけなければいけないのは、

意識する余りに反りすぎて

お腹が前に出てしまうことです。

反りすぎると、

逆に腰に負担がかかるので

注意しましょう。

猫背になったり、座って足を組むのも

あまり良くありません。

肩に鞄をかけるときは両肩交互にしよう

片方だけの肩に鞄をかけている方は

多いかと思います。

特に重い荷物が入ったものだと、

片方だけの肩に負担が行き、

結果、腰痛に繋がることがあります。

使いにくさはあるかもしれませんが、

出来れば両肩に交互にかけるように

した方が良いでしょう。

食生活を見直そう

ダイエットなどで栄養不足だと、

腰痛になることがあります。

骨を丈夫にするために

不可欠なカルシウムがありますが、

現代人は不足している傾向にあります。

塩分は控えめにして、きちんと一日三食

規則的に摂りましょう。

質の良い睡眠をしよう

寝具であまり柔らかすぎる

マットなどを使うと

腰に負担がかかる場合があります。

また、なるべく仰向けで寝るようにし、

もし腰痛が痛くてできない場合は

横向きで身体を少し丸めて寝ると

楽になります。

そして布団から起き上がるときは、

身体に反動をつけて、

勢いで起き上がるのは良くありません。

一旦体を横向きにして、手を使って

ゆっくり起き上がるようにしましょう。

普段から運動する習慣をつけよう

普段から運動をしていると、

腰を支える場所に筋力がつき

腰痛になりにくくなります。

ストレスでも

腰痛を引き起こすことがあります。

運動をすることによって

ストレス発散にもなり、

身体にとって良いこと尽くめです。

まとめ

いくつかご紹介しましたが、

いかがでしたか?

普段の生活から少し意識するだけでも

腰痛予防・腰痛改善されます。

是非試してみてくださいね。

ここまでデスクワークの

腰痛についてご紹介してきました。

デスクワークは、

ほとんど同じ姿勢で作業することが

多いかと思います。

ずっと同じ姿勢でいることは

腰痛に繋がりますので、

ある程度休憩を挟んで

少し身体を動かすようにしましょう。

また普段の生活の中でも、

少し意識して生活するだけで

腰痛になりにくい身体になれます。

是非今回ご紹介したことを試して、

腰痛知らずな健康体になりましょう!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする