30歳からのデスクワークは要注意!むくみは早めに取らないと慢性化する!?

スポンサードリンク

女性の悩みの一つ、むくみ。

悩んでいる方は多いですよね。

夕方から足がパンパンになって、

なんともいえない不快感は

本当に嫌ですよね。

私は出産を経験してから

足のむくみが出るように

なったのですが・・・

病院に行っても漢方渡されて、

「運動してね!」

と言われただけでした…。

デスクワークをして

働いている方の中でも、

むくみで悩んでいる方が

結構いますよね。

日中は仕事を頑張ったのに、

帰る頃には

  • 「ヒールやパンプスがキツイ!!」
  • 「今日スカート履いてるのに!」
  • 「これから飲みに行くのに!」

となるのはOLあるあるです。

お仕事から疲れて帰ってきたら

早く寝たくなるもの。

ですがむくみは、

そのままでいいんですか?

きちんと解消しないと、

むくみで大変なことに

なるかもしれませんよ?

今回は、デスクワークでの

むくみについてご紹介します。

もしむくみで悩んでいるなら、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「デスクワークは足がむくみやすい」のナゼ?

スポンサードリンク






個人的には、立ちっぱなしの仕事よりも、

むくみにくそうなイメージなんですが・・・

なぜデスクワークだと、

足がむくみやすくなってしまうのでしょうか?

根本的な原因ってあるのでしょうか?

調べてみましたのでご紹介します。

デスクワークで足がむくみやすくなる原因

  • 長時間同じ姿勢
  • 体を動かす機会が減る
  • 職場が冷えている
  • 姿勢が悪い
  • 椅子のサイズが合ってない
  • ヒールが高い靴を履いている
  • 水分をあまり摂っていない

いくつか原因をあげましたが、

あなたはいくつ当てはまりましたか?

同じ姿勢を長時間続けると、

ふくらはぎが圧迫されて

血流がそこでせき止められて、

むくみの原因となります。

なので例えば、

トイレ休憩のついでになど、

少し歩く機会を増やしましょう。

つま先立ちしたり足首を回すなどして、

定期的に血流を促してくださいね。

足元が冷えるのも、

むくみの原因となります。

高いヒールを履きながら

デスクワークするのもNG。

足先を締め付けて、

冷えの原因からむくみとなります。

デスクワークをするときは、

ヒールから楽な靴などに履き替えてください。

靴下やひざ掛けで

足元を冷やさないようにすること

が何よりも大事です。

椅子が高すぎたり低すぎると、

自然と姿勢が悪くなります。

椅子に浅く座って、

背もたれに背中をつけないのは

腰痛やむくみになりやすくなります。

深く腰をかけて、

膝が90度くらいになるように

椅子の高さを調節しましょう。

むくみがあるから水分は摂らない、

という方もいるかと思います。

実は、

水分不足になるとむくみやすくなる

のはご存じですか?

「水分補給はむくみの敵!」

と思うかもしれません。

ですが、あまり動かない仕事だと

喉の渇きに気付けない可能性もあります。

デスクワークだからこそ

水分を定期的に摂りましょう。

水分を摂るなら、

常温の水か、白湯を飲みましょう。

トイレ休憩を定期的に取るたびに、

温かいコーヒーやお茶を摂って

利尿作用をはかるのは逆効果なので

控えてください。

足のむくみは健康のバロメーター!正しい予防法とは?

足のむくみを放置しておいたら

どうなるのでしょうか。

むくみなんて、

そんな対したことなさそうなもの。

ですが実は、

隠れた大きな病気の可能性もあるし、

放っておいて悪化すると、

様々な危険もあります。

むくみの危険性について

隠れた病気

  • 閉塞性動脈硬化症
  • 動脈硬化
  • 糖尿病の初期症状
  • 肝臓病、腎臓病
  • 心不全

悪化すると発症する可能性がある病気

  • 下肢静脈瘤
  • 高血圧、低血圧
  • 貧血

隠れた病気の名前をみるだけでも、

ちょっと怖い病気ばかりですね…

むくみが長期間続いて、

ツったり、痛みが出るなど、

症状も悪化してきたと思ったら、

一度病院で診てもらうことを

おすすめします。

むくみを放置しておいて

かかる病気もあります。

その中でも、「下肢静脈瘤」は、

足の静脈が壊れて血管が浮き出たり、

見た目でもわかるほど、

肌がボコボコと凹凸が出てきてしまいます。

この病気は最悪の場合、

痛みが強すぎて歩行困難になることもあり、

手術しなければならないこともあります。

こんな怖い病気にならないためにも、

普段からむくみ予防をしておきましょう。

デスクワークしながら出来る!むくみ予防法

足首伸び伸びストレッチ

デスクワークしながら、

足のつま先立ちをしたり、

かかとを床につけて

足先をグッとあげる。

このストレッチを数回繰り返します。

足首グルグルストレッチ

椅子に座ったまま、

片足を反対の太ももに乗せて、

足首を持ってグルグル回すだけです。

休憩がてら少し動く

トイレ休憩でもいいですし、

アキレス腱を伸ばす動作も効果的です。

腕を大きく回してみたり、

腰をひねってみるのも良いでしょう。

ずっと同じ姿勢にならないために、

1時間に1回程度は行った方が良いです。

姿勢を意識する

椅子に深く腰掛けて、

両足をしっかりと床につけましょう。

どうしても背もたれに

背中がつかない場合は

クッションを挟んであげると良いです。

足を組むのも、

できれば控えた方がいいですよ。

まとめ

いくつか予防法をご紹介しましたが、

デスクワークしながらできそうなものは

ありましたか?

もちろんストレッチや

足をマッサージするのも良いです。

ですがお風呂入る時は、

湯船でよく温まったり、

塩分控えめな食事をすることも

効果があります。

普段の生活から、

むくみにならないような生活を

心がけることも大事ですよ。

是非、むくみ知らずな身体を目指して、

気持ち良く仕事ができるようにしましょう!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする