喉の奥の圧迫感は何が原因?げっぷが止まらないのはなぜ?

スポンサードリンク

なんとなく、常に首を締め付けているような

圧迫感が不快に感じたり、なんとなく物が

飲み込みにくくなったような気がする…

加齢による嚥下障害?って、まだ、

そんな年齢になっているわけじゃないし…

まさか、悪い病気ではないかと、

不安になったり。

このようににさまざまな違和感を覚える

原因にはどんなものがあるのでしょうか。

風邪?気管支炎?

スポンサードリンク

かくいう私も、昨年辺りから、

春先になると、喉に違和感が出る症状に

悩まされている1人です。

ちょっと、息を吸い込んだだけで、

咳き込む感じで、はじめは風邪?と

思っていたのですが、どうも、

風邪とは違う気がして、受診したところ、

アレルギー性の気管支炎ということでした。

若い頃から、秋のブタクサで

くしゃみと目のかゆみに

悩まされる事はあったのですが、

体質改善に取り組んだ結果、ここ数年は、

ほとんど、悩まされる事なく快適に

過ごしていた事もあり、

青天の霹靂といった感じでした。

私のように更年期に突入したことが

きっかけで、今まで、収まっていた

アレルギー症状でこのように喉に

違和感を感じるようになる女性は

多いようです。

まぁ、私の喉の違和感と、咳は

2ヶ月程で自然治癒

(とりあえず来年までは、収まったって

やつなのでしょうが…)

でも、アレルギー性だからと

侮ってもいけないと言われましたがね。

それこそ、重症化して、

気管支喘息にでもなったら、発作が出た時

大変だよと。

脅かされてまいりました。(汗)

(アレルギーは重くもなるし

軽くもなるので、予想できないし)

このように喉の違和感は、

風邪気管支炎などであることが

多いようです。

中には他の病気の時も

 

 

 

実は、喉の圧迫感は、

胃の調子が悪くなっても、

喉に違和感が生じます。

胃の障害で喉に違和感が生じると、

ゲップがでやすくなったり、

胃酸が逆流をおこす、

逆流性胃炎になった場合なども、

逆流した胃酸により、

喉が腫れてしまうため、

喉に違和感を感じる原因となります。

特に、逆流性胃炎が酷くなると、

違和感だけではなく、喉が腫れる事で、

声が枯れたり、出なくなってしまう事も

あるので、げっぷを伴う喉の圧迫感

違和感が続くようでしたら、

内科を受診されることをお勧めします。

また、女性の場合で多いのが、

甲状腺の病気です。

喉の違和感が続く他に、

ダイエットをしていないのに

急激に痩せてきた

(ダイエットしてても、急激に痩せるのは

おかしいかもしれませんよね。

健康なら逆になかなか、贅肉って

落ちてきてくれませんからね 笑)

頬がこけたりして、人相が変わってきた

などといった症状がみられたら、

医師にその旨を伝え、

甲状腺の検査を受けましょう。

バセドウ病など、

女性が特にかかり易い疾患ですが、

ひどくなればなるほど、辛い症状と

向き合わなければならない期間が

長引いて辛い思いをしてしまします。

早期発見早期治療に努めましょう。

明確な所見がない?「ヒステリー球」かも

検査の結果、

上記のような所見が見当たらなかった場合、

自律神経の乱れからくる「ヒステリー球」の

診断を下されるかも知れません。

「ヒステリー球」とは、

かなりの量のストレス

心身にかかっている状態のときに

発症されやすい疾患です。

確かに、更年期

女性に多くみられるという、

喉への圧迫感や違和感。

女性ホルモンに大きな変動が

起きる時期でもあり、

子供達が親離れする時期であり、

長年連れ添った旦那も退職などで、

自宅にいる時間が長くなって…etc

体調の変化さえもストレスなのに、

そこへきて、環境まで容赦ないですよね。

体が悲鳴をあげて「ヒステリー球」に

なりやすくもなるわけですよね。

ヒステリー球になりやすい人は、

生真面目で、繊細な人が多いそうです。

頑張りすぎちゃうんでしょうね。

 

ヒステリック球退散!頑張りをやめてみよう!

性格ゆえ、頑張らなくてもいいじゃん!!

っていってみたところで、すでに、

頑張らない生活を謳歌?している

私の説得は、あまりにも、

説得力に欠けるんですが…

ヒステリック球予防は、

上手にストレス逃がす事

これに尽きるんです。

今まで、子育て頑張ってきたんだから、

「お母さん業は廃業!これからは自分の

好きなように生きるさぁ~」位の気持ちを

持ってもいいのではないでしょうか?

社会にでた子供達、

結構好き勝手

青春謳歌してるじゃないですか。

子育てして、今度は介護でって、

お先真っ暗なネガティブな発想をやめるだけでも、

だいぶ違いますよ

まとめ

体の不調が先立っていては、

なにもいい事無いですよ!

せめて、ストレスフリーな発想(妄想)から

はじめてみましょう!!

病は気から!気持ちを旨く切り替えて、

少しでもストレスを減らす工夫を

してみましょう!!

 

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする