「それな」はどんな時に使うの?その意味と使い方は?

スポンサードリンク

学生の中で流行る若者言葉

テレビなどでも

最近流行りの若者言葉を

やっていたりしますが、

全くわからず理解に苦しみます。

私の時代も若者言葉はありました。

ですが、

今みたいに難しい言葉はあまりなく

まじ」「うける」「てかさ

リア充」「優男

などの言葉が流行っていました。

特に流行るのは、

中学生や高校生くらいですよね。

流行るのも早ければ、

去るのも早いのが若者言葉です。

「リア充」なんて言葉も

中学生や高校生にとっては、

もう古い言葉なのかもしれません。

そう考えると、

若者言葉についていけなくて

当たり前なのかなぁ

なんて思ってしまいます。

きっと、中学生や高校生と会話しても、

わからない言葉が多すぎで

会話についていけない気がします。

まさに今、息子や娘が

中学生や高校生ぐらいのお子さんがいて、

言っている言葉の意味がわからない方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

特に娘さんの場合、

コミュニケーションをとりたいが

なかなか今の言葉についていけず、

うまく話せないという悩みを

抱えている方いらっしゃいませんか?

若者言葉を使って会話すれば、

古いだの気持ち悪いなど

言われる始末…。

私もお父さんに対してそうでした。

思春期なのでしかたないですが、

お父さんにとったら

悲しいですよね。

若者言葉を勉強中の方、

子どもの言っている言葉を

理解したい方、

今日は今使われている言葉「それな」に

ついて

意味と使い方を見ていきたいと思います。

実は略語だった!意味を知れば使いたくなる「それな」

スポンサードリンク

みなさんは

それな」という若者言葉を

知っていますか?

私自身、

テレビで学生が使っているのを知って、

最近使うようになりました。

この「それな」意味はなんでしょうか。

実は、この言葉「それ私も思う」の

略なのです。

簡単に言うと、

相手の言ってきたことに対して

同意や共感をする言葉と

いうことですね。

例えば

今流行りのTwitterやLINEなどでも、

「○○だよね〜」という

投げかけに対して

「それな」と返して共感をする…

という感じですね。

ちなみに「あ〜ね」とは違うのかと

疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、

あ〜ね」は「あ〜なるほどね」の略に

なるので、どちらかというと

納得・理解をするという意味になります。

なので、しっかり使い分けないと

意味がわかってないのに使ってる〜と

思われてしまうので、

気をつけましょう。

英語でも「それな」がある?ちょっと強引すぎる文法

この若者言葉ですが、

海外でもあるのかと疑問に思う方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

また、テレビなどで

外国人インタビューをやっているのを観ると、

時々若者言葉を使っているのを目にします。

意味を理解して使っているのかな〜

なんて思ったりして、観ていますが

1番疑問なのが

外国でもあるのかということです。

おそらく

「それな」と同じ雰囲気になる英語は、

That’s it!→Yesの強調になるので、

「それそれ!」というニュアンスです。

Right/True→カジュアルな表現で、

ほんとその通りだよ!」という

ニュアンスになります。

I hear you→直訳すると

「私は聞こえるよ。」

という意味になりますが、

ネイティブの場合に

それな」の意味として

使えてくると思います。

I got it/you→「わかったよ。」

という意味ですが、

言いたいことはわかるということを

伝えたい場合には、

「それな」として使えますね。

英語にするとなかなか難しいですね。

意味も違ってきますし、

ちゃんと伝わるのかもわからないです。

さらに、日本語ですと

「それな」のひとつですが、

英語ですと意味的には「それな」と

同じ雰囲気になるものがたくさんあって

どれを使えばいいのかわからないですよね。

やはり、若者言葉は

英語にしても難しいということですね。

できる限り、

文法として伝わらない場合もあるので

英語では「それな」として

使わない方がベストでしょう。

まとめ

どうでしたでしょうか。

それな」の意味と使い方

わかりましたか?

なかなか使うのは難しいと思いますが、

意味がわかっただけでも

若者言葉を理解できると思います。

お子さんが「それな」と使っても、

もう理解できますね。

それだけでも距離がぐっと縮まりますよ。

是非、日常会話でも使ってみてください。

若者の流行にのっちゃいましょう。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする