観葉植物の育て方での注意点3つ!植え替えの時の土は?

スポンサードリンク

私が今回注目したのは、

観葉植物の植え替えの時の土についてです。

家庭で観葉植物を育てている方も

たくさんいらっしゃるかと思います。

私も実家で観葉植物を

両親が育てていました。

家の中に緑があるだけで、

気分も違いますよね。

よく、観葉植物には

ヒーリング効果があるとされていますが、

実は植物の樹木からフィトンチッドという

成分が分泌されていて、

防虫効果もありますが

自律神経を整えてくれたり

リラックス効果があるとされています。

なので、観葉植物にはヒーリング効果が

あるとされているんですね。

そんな、観葉植物ですが、

植え替えをする時の土は

どうするのか気になりますよね?

せっかく育てた観葉植物も

植え替えを失敗して

枯らしたくはありません。

今回は、

そんな観葉植物の植え替えの時の土について

まとめさせていただきました。

これから植え替えを考えている方は

必見です。

是非参考にしてみてください。

植え替えのタイミングを知ろう!4つのチェックポイントで知る植え替えの時期

スポンサードリンク

お手入れが少ない観葉植物でも、

植え替えはとても大切になってきます。

では、どのタイミングで植え替えをするのか

4つのポイントも含めてみていきましょう。

①鉢植えの底穴から根っこが

 出てきてしまっている場合

植物はどんどん根を張って育っていきます。

そのため、根を張りすぎてしまい

鉢植えの底穴から根っこが

出てきてしまう場合もあります。

根っこが出てきてしまった時こそ、

植え替えのタイミングになります。

見逃さないようにチェックしましょう。

②鉢植えの土の乾燥が以前よりも

 早くなった場合・水の染み込みが

 悪くなった場合

鉢植えの中が根を張って

いっぱいいっぱいになってしまうと、

水が通る場所も限られてしまうので

なかなか中に染み込みにくく

なってしまいます。

さらに、水をとどめる力もないので

結果的に乾燥するのも

早くなってしまいます。

前より水をあげるタイミングが

多くなったり、水をあげてもなかなか

染み込まなかったりしたときは、

要チェックです。

③葉の色が黄色に変わっている場合・

 根元の葉が枯れてきている・

 しおれてしまう場合

水の染み込みが悪かったり、

乾燥が早くなってしまうと

根に栄養が行き渡らないので、

しおれてきてしまったり

葉が枯れてしまったり、

葉の色が黄色に変色してきてしまいます。

葉に元気がなくなっていないか、

よく観察をしましょう。

④鉢植えが倒れてしまう場合

当然大きく育っていくと

根もどんどん成長していくので、

鉢植えに収まりきれず、

底穴から出てきてしまいバランスが保てず、

結果鉢植えが倒れてしまいます。

よく倒れるなぁと感じたり、

斜めっていたりした場合は

植え替えの時期になるので、

気をつけて見ておきましょう。

以上が4つのチェックポイントになります。

やはり、①の鉢植えの

底穴を見るというところは、真っ先に

チェックしておきたいところですね。

植物もずっと狭いところだと窮屈です。

是非、植え替えのポイントを

見逃さないように注意しましょう。

土は観葉植物に合ったものを!絶対に失敗したくない植え替えのポイント

植え替えをすると言っても、

適当な土を選んでしまっては

植物が枯れてしまいます。

観葉植物に合わせて自分で

ブレンドしてあげるのもいいですが、

やはり難しいですよね。

そんな時は、ホームセンターで売っている

観葉植物の土を購入し、

使用するようにしてください。

観葉植物専用になるので、

植え替えをしても安心です。

あとは、植え替えにも

ベストな時期があります。

時期としては、5月中旬から9月中旬

くらいになります。

ちょうど暖かい季節になりますね。

寒い時期に植え替えをしてしまうと、

観葉植物が枯れてしまう

原因にも繋がりますので、

気をつけてくださいね。

そして、植え替えの時は

以前使用していた鉢植えよりも、

大きめな鉢植えを選んでください。

根が大きく育ってきたのにも関わらず、

植え替えしても同じサイズの

鉢植えにしてしまったら、

観葉植物にとって窮屈でしかありません。

また、枯らしてしまう原因にも

つながってしまいます。なので、

植え替えの時は大きめの鉢植えを

選ぶようにしてあげてくださいね。

ただ単に植え替えをすればいいという

問題ではなく、いかに観葉植物にとって

伸び伸びと成長できる環境が作れるかが

大切だと思います。

是非、植え替えのタイミングとポイントを

見逃さないように注意してくださいね。

まとめ

観葉植物の植え替えの時の土について、

どうでしたでしょうか。

1年中元気に育ってくれる

観葉植物だからこそ、

ついついお手入れもなかなか

できなかったりしますよね。

今回、私自身も植え替えの時期や

乾燥が早くなったなど、

知らなかったことを知ることができたので、

早速観葉植物のお手入れに

力を入れたいなぁと思いました。

植物も人間同様に生き物です。

しっかりとお世話をして、

観葉植物にとっていい環境

作ってあげましょう。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする