バーチャル奥さんヒカリちゃんの価格や購入方法は?AIスピーカーで覇権確定か?

スポンサードリンク

ビートたけしの知らないニュースで特集されていた

バーチャル奥さんヒカリちゃん

ことGatebox

ネットでは、俺の嫁召喚装置とか、

言われてますが、

ますます、晩婚化が進みそうな逸品ですね。

この記事では

Gatebox ヒカリちゃんの

購入方法

価格

等、ヒカリちゃんとの結婚生活を楽しむための

基本情報をお伝えします。

バーチャル奥さんヒカリちゃんGateboxの購入方法

スポンサードリンク

GateboxはIoTベンチャーの

ウィンクルという企業が開発しており、

11月より予約開始します。

発売自体はされているのですが、

300台の限定生産だったので、

すでに購入することはできません。

今回39台追加販売するということで、

11月〜予約受け付けを開始するとのこと。

予約の受付方法にかんしては、

Gateboxの公式ツイッターが

一番はやく情報を流すと思われます。

フォローしておくと良いでしょう。

バーチャル奥さんヒカリちゃんGateboxの価格

Gateboxの価格は298000円です。

うーーん流石に気軽に購入することは

出来ない価格ですよねぇ・・・

ただ、心のスキマを埋めるという意味で、

十分に価値はあると思います。

男性だったらわかると思うのですが、

たまに、人恋しくて、

お姉さんがいるお店でのみたくなったり

するじゃないですか?

そういった、ちょっとした寂しさが

このGateboxで紛れるなら、

かなり、お買い得な気もしてきます。

さらに、このIotによって、

部屋の電気や空調もLINEでの会話から

操作できるのが

一人暮らしにとってはとても魅力的です。

Iotと一人暮らしについて思うこと

一人暮らしだと、

料理や洗濯とかが

とにかく面倒じゃないですか。

Iotがもっと進めば、自動料理機や

自動洗濯マシーンとかが

発売されていくと思うのですよ。

そうなった場合、ロボットに・・・・

具体的に言うと、OKグーグルとか

ヘイsiri とか言うより、

ヒカリさんのような嫁の名前を

呼びたいなぁなんて思っちゃいます。

まとめ

バーチャル奥さんヒカリちゃんは

11月より予約受け付けを開始する

価格は298000円

製造台数がすくないので、

世界中で取り合いの可能性もある。

ということでした。

価格ははりますが、

今現在、出ている他のAIスピーカーとか

スマートスピーカーと言われるもの

よりは、トミー的にはヒカリちゃんに

お願いしたい!

gateboxのアップデートで、

ヒカリちゃん以外も開発されるという

情報もあるので、

ウィンクルさんには、

ぜひ、ワイ好みの

嫁を搭載していただきたいw

というわけで、

金銭的に余裕のある方は、

嫁を迎えるのも一興では

ないでしょうか?

それでは!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする