凧揚げを100均で気軽に楽しむ!どんな凧が売っているの?

スポンサードリンク

いまではすっかり見なくなった

凧あげの風景。

飛ばす場所自体も見つけにくいですし、

なかなか挑戦する機会はないですよね。

でも凧揚げってびっくりするくらい

楽しいんですよ。でも凧がない?

そんな人にオススメしたいのが

今回の記事です。

100均ショップで

手軽に凧を入手する方法をご紹介します。

ダイソーにデルタカイトという凧がある!組み立ても簡単!

スポンサードリンク

手軽に安く凧を手に入れたい。

安くという点なら凧を手作りする

という方法もありますが、

面倒だしちょっと大変です。

ホームセンターで購入すると

1000円近くしてしまう。

そんなときにチェックしたいのが、

ダイソーをはじめとする100均です!

ダイソーに「デルタカイト」という

凧が売っています。

これは洋凧「ゲイラカイト」という

種類の凧で、昭和40年代後半に日本に

輸入されました。

いまのお父さんお母さん世代には

あまりなじみがないかもしれませんが、

とにかくよく飛ぶ、

NASAの元技術者が開発したという噂で

当時大ブームとなった凧なんです。

特徴はとにかく軽いこと!

子供の力でもラクラク

とばすことができちゃいます。

ダイソーの凧の大きさは

縦50cm・幅約80cで、糸の長さは35m。

すでに糸は凧につながっており、

骨を説明の通りに組み立てて完成です。

こちら↓のサイトに飛ばしてみた

報告がありますので、ご確認ください。

100均で売っている凧で凧上げしてみました。果たして凧は上がったのだろうか?

ほかの報告も何件か確認しましたが、

どれもよく飛ぶ!という感想ばかりです。

少し気になるのは

糸が途中で外れてしまったという報告。

購入した凧はあげる前に、

状態をチェックした方がよいでしょう。

少し糸が細い、きれやすいと感じた場合は

タコ糸を別途購入して

付け替えることをオススメします。

そのほか、竹ひごの端が

凧に食い込んでしまったまま

気づかずにあげると、

予想外の動きをしたあと急に落下した

という報告もありました。

よく飛ぶ凧だけに

ちょっとした部分が影響して、

飛ばない・壊れるという結果に

なってしまうのでしょう。

何度も飛ばして

自分なりのチューニングができるようになると、

もっと高く安定して

飛ばせるようになるかもしれせん。

家の近くにダイソーがない場合は、

セリアにも凧が売っていますので

探してみましょう。

デルタカイトは大体目玉模様で

かわいくないのですが、

セリアにはキャラクターの凧もあれば

純和風な凧もあります。

子供と一緒に好みの凧を

選んでも楽しいですね。

キャンドゥにも凧があるようですが、

こちらはひし形の凧です。

デルタカイトよりも上昇角度が

やや低いようですが、

こちらもよく上がると報告↓がありました。

100円ショップ「キャンドゥ」で購入したカイト(凧)の試…

動画で見る100均凧の底力!予想外に上がってびっくり!

ダイソーの凧は良く上がるって

どれくらいあがるの?と疑問に思う方、

まずはこちら↓の動画をご覧ください。

「ダイソー100円均一で売ってた凧で凧揚げめっちゃ上がる」

100均一で手に入れた凧を揚げたら想像以上に飛んで笑った!

こちらの動画で紹介されている通り、

走り回らなくても風があれば

かなり高いところまで

凧があがることが確認できますね。

もともとセットになっているタコ糸が

35mと相当長いので、

どこまでも高くあがりますね!

セリアで購入した凧でも

同様にあがっていますね。

糸の限界まで飛んでいく様子は爽快です!

普通に35mの糸限界まで飛んでわろた

あんまり高く上がりすぎると、

凧が風に耐え切れずに

切れて飛んで行ってしまうことがあります。

まとめ

今どきの100均って

なんでもそろっていて本当にすごいですね。

探せばいろいろなものがあるので、

暇があると思わず

覗きに行ってしまいます(笑)

余談ですが、

間違えて装飾用の凧をかってしまったという

NGシーン報告もありました。

凧を購入するときは注意してくださいね!

凧をあげるときはできれば二人で、

5mほど離れたところから

スタートするとよいでしょう。

最初はうまく上がらないかもしれませんが、

あきらめずに何度も挑戦することが大切です!

息を合わせて風上に向かって走ってください。

うまく風をとらえて、

少しずつ糸を伸ばしてくださいね。

バランスを崩したり落ち始めてきたときは

クイッと糸を引っ張ってあげると持ち直しますよ。

凧の高度に比例してテンションも上がります。

思いっきり走り回るよい機会にもなりますし、

ぜひいい場所があれば凧揚げに挑戦してください。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする