デニムの色移り防止!とっておきの秘策!やらないなんて有り得ない!

スポンサードリンク

オシャレなデニム

履いて一日楽しんで、

おうちに帰ってきたら大ショック!

デニムの色がバッグや

財布についてしまった。

がっかりしながら洗濯をして、

気づいたら一緒に洗った

お気に入りの白いシャツが

真っ青になっている。

そんなガッカリ経験を

してしまったあなた。

同じ過ちを繰り返さないためには

どうしたらいいでしょうか?

ズバリ答えは、予防です!

デニムの色移りを予防するために、

効果的な方法をご紹介します!

デニムの色移りはこうして防止する!効果的な方法3選

スポンサードリンク

そもそもデニムの色移りとは

生地についた染料が溶けだして

(色落ちして)、

別の部分に付着してしまう現象です。

ヴィンテージのデニム

高価なことからわかるように、

色落ちも含めて

長く愛するのがデニムというもの。

完全に色落ち自体を

防止することはできません。

そのため、デニムからの

色移りを防止するための予防は

「極力ほかのものと接触させない」

という作戦になります。

  1. ほかの洗濯物と一緒にしない

まず新しいデニムを購入したら、

色落ちチェックをしましょう。

洗剤をたっぷりつけた

コットンなどで、

生地の目立たないところをこすります。

コットンに色が移るようなら、

色落ち危険度はMAX!

一度単品で手洗いをしましょう。

色が落ちない場合でも、

できるだけ単独で洗濯するのがベスト。

最低でも白い洗濯物と混ぜて

洗濯するのは避けた方が無難です。

  1. 洗濯の方法を変える

できるだけ洗濯するときの

水に染料が溶けないよう、

気を使って洗濯してあげましょう。

まず水温。

温度が高いと洗浄力は上がりますが、

一緒に染料も落としやすく

なってしまいます。

水温は30℃以下が望ましいです。

水道水をそのまま使ったとしても、

30℃を超えることがあるので

少し意識してみてください。

洗う際、ジーンズは

裏返して洗濯ネットにいれましょう。

表面の色が落ちるのを

防ぎやすくなります。

洗濯ネットは、生地同士が

接触してそこから色移りすることを

防止してくれます。

ジーンズの型も

崩れにくくなるのでぜひ使いましょう。

ちなみにデニム生地は

頻繁に洗うとすぐ痛んだり

色が褪せたりするので、

月に2~3回、汚れたら

洗濯するというペースで構いません。

これを知らず、毎回洗ってすぐ

くたくたにしていたころが惜しまれます…。

  1. 履き方を工夫する

出先でちょっと

雨に濡れてしまったり、

少し汗をかいてしまった、

そんなわずかな湿気でも

デニムから染料が

溶けだす危険があります。

デニムを着用する前に、

防水スプレーを全体に

振りかけておきましょう。

デニム生地をそもそも

湿らせないようにすれば、

染料が溶けだすこともありません!

加えてスニーカーなど

靴にデニム生地が触れないよう、

ロールアップして履いてみましょう。

ヒールと合わせれば

オシャレ度もグンとUPしますよ!

デニムの色移り予防!知って得するマル秘ワザ

染料が生地の外に

出て行ってしまうということは、

デニムそのものの色が

褪せてしまうということです!

せっかく気に入っていた

デニムの色合い、少しでも

長持ちさせたいですよね。

さきほど説明した通り、

デニム生地から色落ちを

完全に防ぐことはできません。

しかし「色落ち防止剤」

というものを使えば色落ちを

最低限にとどめることができます。

専門の洗剤だから高いのでは?

と思いがちですが、Amazonでなんと

300円で販売しています!

DYLON カラーストップ (色止め剤) 50ml ほかホビー, 手芸・画材, 裁縫材料, 染料が勢ぞろい。ランキング、レビューも充実。アマゾンなら最短当日配送。

特に海外製品は日本と

染色の規格が異なるので、

こういった色落ち防止剤を一緒に使う、

使わないで大きな差が出てきます。

一度お試しで

使ってみてはいかがでしょうか?

そのほか、家にあるものだけで

手軽に色落ちを防止する方法もあります。

1.30℃以下の水を用意し、

お酢大さじ1と塩大さじ1を加える。

2.ジーンズを漬ける

3.1時間~半日ほど放置する

漬けおきしない場合でも、

洗濯する水に酢を混ぜておくだけで

効果があります。

なぜお酢が効くかというと、

染料の油分をやわらげてくれるからです。

洗濯用の洗剤で染料が

落ちにくくしてくれるんですね。

そして塩は、繊維に染料が

定着しやすくなる効果があります。

染料をくっつきやすく、

落ちにくい状態にしてから

洗濯を行うわけです。

手軽にできる方法なので、

次回のお洗濯から実施してみてください。

さらにこだわる方は

デニム用洗剤を使うと良いでしょう。

ちょっと割高ですが、

履き心地も良くなると評判です。

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス) デニムウォッシュ classicの香り 475mlを ホーム&キッチンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

手が出ない場合は、

おしゃれ着用の洗剤を

使ってみてもいいでしょう。

特にアクロンは評判が良いので、

お試しで使ってみたい人にオススメですよ。

もし色が落ちた風合いが好みなら、

最初から色を落としきってしまう

というのもひとつの手ですね。

激落ち君でこすってみる、

洗剤の量を増やしてお湯で洗う、

漂白剤を入れる…など。

いろいろ方法はあるので、

気になる方は調べてみて下さいね!

まとめ

デニムは少しの湿気でも

そこから色落ちし、思わぬ場所に

色移りしてしまう危険があります。

色落ち防止の対策をしたうえで、

防水スプレーやお酢洗いをするなど

二重に対策をするのが安心です!

色移りを予防すると、

デニム自体の色あせも

防止できるので一石二鳥です。

お気に入りのファッションを

長く楽しむために、

さっそく今日から予防を始めましょう!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする