香水の匂いを一瞬で消す方法は?部屋中が臭くてチョーヤバイ!

スポンサードリンク

あなたは部屋に香水

ぶちまけてしまった

経験はありますか?

私はあります。

たとえ好きな匂いでも、

キツすぎて吐き気がするレベルでした。

できればもう二度と

そんな経験はしたくありません…。

幸いフローリングの床だったため、

こぼした液体をしっかり

拭き取って換気をしたことで

しばらくして臭いはなくなりました。

このようにこぼしてすぐに

対処すれば換気だけでも

臭いが消えますが、

換気しても臭いが取れない!や、

絨毯に染み込んでしまった!

という時はまた違った対処が必要です。

そんなときにどうしたらよいか、

お話ししていきます。

香水の臭いに 消臭効果の高い匂い取りスプレー

スポンサードリンク

まず、香水をこぼした直後に

とるべき行動は換気と拭き掃除です。

換気扇が部屋にない場合は、

ひとまず窓を開けましょう。

さらに扇風機もセットで回し、

部屋の空気をどんどん

入れ替えることが大切です。

香水の匂いは時間が経てばたつほど

布に染み込んでいくので、

換気をしないまま放置すると

匂いが取れにくくなります。

次に拭き掃除です。

ぬるま湯に布を浸し、

固く絞ってから香水を

こぼしたところを拭きましょう。

ゴシゴシとこするのではなく、

上から布で抑えてトントンします。

布にこぼした液体を吸わせる

イメージで動かすと良いでしょう。

オススメは、

マイクロファイバーのタオル。

毛細管現象でこぼれた香水

吸い上げるパワーがUPします。

一度の拭き掃除では

べたつきが残ることもあるので、

何度も繰り返して行いましょう。

もうこれ以上とれない!

というところまでしっかり

拭き取るのが肝心です。

拭き終わった布を

移動させるときは、

ビニール袋など匂いが

拡散しないものに入れましょう。

むき出しのまま移動させると、

移動経路に匂いがしみつくという

二次被害が起きるので

注意してくださいね。

ひとまずここまでの作業で

香水の匂いがだいぶ

取れているはずです。

残っているのは、

すでに染み込んでしまった匂いです。

換気を続けることで

次第に薄れていきますが、

すぐにでも対処したい場合は

消臭スプレー、アルコール、

ドライヤーが有効です。

消臭剤といえばおなじみの

ファブリーズですが、

こちらは匂いを芳香成分で

つつみこんで消臭する

タイプなので使えません。

香水の匂いの元である香料は

アルコールに溶けます。

消臭スプレーを使う時は

アルコール濃度が高めの

タイプを選んでください。

除菌効果があるタイプは

アルコール濃度も高いので、

オススメです。

イチオシ商品は

こちら↓の「ノンスメル」。

濃いめでかなり効果が高いので、

何もなくとも用意しておきたい一品です。

ノンスメル清水香衣類・布製品・空間用スプレーハーバルフレッシュの香り本体300MLがスプレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

このような消臭スプレーが

ない場合は、消毒用のアルコール、

または度数の高いお酒で代用できます。

キッチンペーパーかティッシュに

アルコールを染み込ませ、

こぼした床を何度か拭いてください。

最後の仕上げはドライヤーを使います。

アルコール分をはやく飛ばすため、

アルコールを使った部分を

中心に温風を当てましょう。

部屋全体にもさっと吹きかけておくと、

壁や布に染み込んで残った

香水の匂いを散らすこともできます。

ドライヤーの他、

スチームアイロンの蒸気にも

同様の効果がありますよ。

香水の臭いで鼻がムズムズ 予防策は、あるの?

余談ですが、香水の匂いをかいだときに

鼻がムズムズすることはありませんか?

私は電車の中でよくムズムズしています。

このように匂いが原因で

鼻がムズムズする原因は、

アレルギー反応を起こしている、

または自律神経が乱れている

と考えられます。

とにかく刺激の元から離れるのが

一番ですが、難しい時は

マスクやハンカチで鼻を覆うと

ラクになります。

それから、体をしっかり休める事。

疲れているときは、

鼻粘膜が刺激に対して

過敏に反応しやすくなります。

十分な休息をとることが

ムズムズを避けることにつながるのです。

ちなみにムズムズしたときは、

それ以上刺激を与えないために

鼻をいたわってあげましょう。

具体的にいうと、鼻をすすったり

かんだりしないように

してみてください。

しばらくすると収まるので、

ちょっとだけ我慢してみてくださいね。

まとめ

香水を部屋にこぼして

しまったときはまず換気!

しっかり拭き掃除をしたあと、

アルコールで香料を分解し、

ドライヤーで飛ばしてしまいましょう。

すぐに対応すれば、

驚くほど匂いは残りません。

これで悪戯をしても安心?ですね。

万一香水のアルコール成分で

床のコーティングが

剥げてしまった場合は補修が必要です。

こうなったらどうやってもバレるので、

こっそり香水を始末しようと

していた人は素直に謝っておきましょう。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする