アウトレイジ最終章のストーリー考察!生き残るの誰?ネタバレ有り

スポンサードリンク

おっすトミーです。

アウトレイジ最終章もう見ましたか?

自分は、公開初日に見てきましたよ。

これを書いているのは、

視聴が終わってすぐの、

新鮮な状態です。

いやー、最後ちょっと

さみしくなっちゃいましたよ。

もう、この映画の続編が見れない

と思うと、寂しいです。

この記事はネタバレを含みますので、

内容を知りたくない人は

見ないことを推奨します。

映画を見終わって、

結局最終的に生き残ったのは

誰だったのかきになったので、

記憶が鮮明なうちにまとめます。

あわせてストーリーの考察

少し入れていきます。

アウトレイジ最終章最後までいきのこったのは?

スポンサードリンク

まず、アウトレイジ最終章の主要なキャストは

大友(元大友組組長) – ビートたけし
西野(花菱会若頭) – 西田敏行
市川(張グループ幹部) – 大森南朋
花田(花菱会幹部) – ピエール瀧
繁田(刑事) – 松重豊
野村(花菱会会長) – 大杉漣
中田(花菱会若頭補佐) – 塩見三省
李(張グループ幹部) – 白竜
白山(山王会会長) – 名高達男
五味(山王会若頭) – 光石研
丸山(花菱会組員) – 原田泰造
吉岡(木村組組長) – 池内博之
崔(張グループ幹部)- 津田寛治
張(張グループ会長) – 金田時男
平山(刑事) – 中村育二
森島(花菱会若頭補佐) – 岸部一徳

出典 wikipedia

この中から、映画内でドロップアウトした

メンバーをあげていきます。

自分の記憶で書いてますので、

もし間違い等あればコメントいただければ

とおもいます。

生き残れなかった方々と原因

吉岡(木村組組長) – 池内博之

敗因

東京で飲んでいる所を大友に・・・

丸山(花菱会組員) – 原田泰造

敗因

張を襲った所うしろから李に・・・

白山(山王会会長) – 名高達男

敗因

花菱会と大友のゴタゴタの後

五味が山王会を乗っ取る?つもりで

引き金をひかれる

野村(花菱会会長) – 大杉漣

敗因

西野をはめようとしていた所

西野がうまく逆襲

大友に身柄を引き渡した後

キャンプwさせられてしまう・・

花田(花菱会幹部) – ピエール瀧

敗因

そもそもの今回の元凶

大友に口の中で

ファイナルファイトの

コンティニュー画面を

させられてしまう・・・

大友(元大友組組長) – ビートたけし

敗因

会長に迷惑をかけないように

みずからドロップアウト・・・

ストーリー考察と感想

ここからは、もろ個人的な考えです。

関連記事

おっすトミーです。 本日10月7日は、ずっと楽しみにしていた、 アウトレイジ最終章の映画公開日です。 最初のアウトレイジからずっと...

いやー、結局ピエール瀧がやらかさなければ、

今回はなんの問題もなく、

こんなゴタゴタしなかったんですよね。

ピエール瀧が、めちゃお金を稼げるキャラ

だったのと、非常に特殊な趣味

をもっているキャラだったので、

韓国済州島でよろしくやっていた

大友と揉めてしまったわけです。

最初は威勢がよかったけど、

めちゃヘタレキャラなんですよね。

ここから感じる教訓は、

海外では、調子に乗るのはやめましょうw

本当に、日本と同じ感覚でいると、

大事故につながりますよ。

私も海外好きで、たまに一人旅に行くんですが、

まー治安の悪いこと悪いこと・・・

済州島はそんなことないとは思いますがね。

そう言えば、

済州島って行ったことないんですけど、

映画内で放送されてたみたいに、

カジノや夜のお店などは

盛り上がってるんでしょうかね?

ちょっと行きたくなってしまいましたw

今作では、ピエール瀧と

西田敏行と大杉漣が自分の中では

印象に残りましたね。

大杉漣もメチャヘタレ役で

そもそも、証券マンあがりなので、

どう見ても素人感がでてました(演技)

西田敏行と岸部一徳は

なんか・・・・

ドクターXを思い出しましたw

大門クーン

未ー知ー子

アキラさん・・・

的な。

ま、それはさておき、

アウトレイジ最終章で

スパッとストーリーとして

完結してしまったので、

続編が期待できないのは

寂しいですね。

魅力的なキャラはたくさんいたので、

アナザーストーリーとか

見てみたいですが、

俳優も歳をとるので、

厳しいでしょうね。

残念ですが、この作品は自分の中でも

とても印象にのこる作品でした。

映画館で見ると、音の迫力もあるので、

おすすめですよ!

それでは!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする